公務員・ビジネス講座

公務員採用試験だけでなく民間企業の就職試験対策にも

公務員・ビジネス講座 イメージ写真 国家公務員や市役所の職員、消防官、警察署など国家・地方公務員をめざす学生を対象とした講座です。公務員試験の出題範囲は多岐にわたっており独学での勉強には限界があります。この講座では出題傾向やポイントを押さえた講義を受けることで合格へ導きます。また、当講座では民間企業で頻出のSPI2や一般常識に関する講義も実施します。

公務員・ビジネス講座(基礎編)
  • ◇対象者 学部・学年不問
    (公務員試験の勉強を始める方向け)
  • ◇費用 なし
  • ◇各回の講義の内容
  • 第1〜3回 判断推理(基礎)
  • 第4〜6回 政治(基礎)
  • 第7〜9回 経済(基礎)
  • 第10〜12回 民法(基礎)
  • 第13〜15回 経済原理(基礎)
  • 第16〜18回 数的推理(基礎)
  • 第19〜21回 SPI2
  • 第22〜24回 一般常識
公務員・ビジネス講座(実践編)
  • ◇対象者 3・4年(科学技術学部・人文学部)、5・6年(薬学部)
  • (来年度公務員試験を受験する予定の方向け)
  • ◇費用 無料
  • ◇各回の講義の内容
  • 第1〜3回 民法(実戦)
  • 第4〜6回 判断推理(実戦)
  • 第7〜9回 経済原理(実戦)
  • 第10〜12回 数的推理(実戦)
  • 第13〜15回 政治(実戦)
  • 第16〜18回 経済(実戦)
  • 第19〜21回 SPI2
  • 第22〜24回 一般常識

授業の流れ

  1. 公務員試験の概要を知る
  2. 基礎力を養う
  3. 応用力を養う
  4. 実践力を養う