簿記講座

日商簿記2級の合格を目指します

簿記講座 イメージ写真 現在、多くの企業が社員に対して簿記検定の資格取得を推奨しています。それは、簿記を理解することにより企業の経理事務に必要な知識だけではなく、ビジネスに必要なコスト感覚が身につくと考えられているからです。本講座では、経理事務に役立つ日商簿記3級から財務諸表を読む力が身につく日商簿記2級の合格を目指します。

簿記3級講座
  • ◇対象者 学部・学年不問
    (はじめて簿記を勉強する方)
  • ◇費用 テキスト代 1,000円
  • ◇各回の講義の内容
  • 第1〜2回 簿記概要/勘定科目
  • 第3〜4回 現金・預金/商品売買
  • 第5〜6回 有価証券/手形
  • 第7〜9回 債権・債務/貸借引当金
  • 第10〜12回
    固定資産(減価償却・売却)/資本取引
  • 第13〜16回 試算表
  • 第17〜20回 精算表
  • 第21〜24回 帳簿
簿記2級講座
  • ◇対象者 日商簿記3級合格者、
    全商簿記2級合格者
  • ◇費用 テキスト代 3,000円
  • ◇各回の講義の内容
  • 第1〜3回 現金預金/有価証券
  • 第4〜6回 債権債務/手形取引/引当金
  • 第7〜10回 一般商品売買/特殊商品売買
  • 第11〜13回 有形固定資産
  • 第14〜18回 株式会社会計/社債
  • 第19〜20回
    無形固形資産/繰延資産/株式会社の税金
  • 第21〜30回
    帳簿組織/伝票式会計/本支店会計
  • 第31〜37回 総合原価計算
  • 第38〜42回 標準原価計算
  • 第43〜44回 CVR分析
  • 第45〜47回 直接原価計算
  • 第48〜50回 個別原価計算

授業の流れ

  1. 試験の概要を知る
  2. 基礎力を養う
  3. 出題傾向を知り問題をこなす
  4. 実践力を養う