Q&Amp;A

各講座の受講や受験に関することから、多くの皆さんが知りたいと思われる事や、
実際にあった質問等をピックアップしてみました。

Q1講座の費用はどのぐらいかかるのでしょう。
A1「簿記」および「P検」講座はテキスト代のみ費用がかかります。(金額は各講座の案内欄を参照ください。)その他の受講料は発生しません。
Q2講師にはどのような人がくるのですか?
A2公務員、簿記、P検のそれぞれの分野で実績のある機関の講師が担当します。
Q3民間企業の筆記試験対策講座はないのですか?
A3公務員、ビジネス講座の中でSPI2と一般常識対策を盛り込んでいます。また、公務員試験で行われる教養試験の対策は、民間企業の筆記試験対策にも適しています。
Q4簿記の資格は何の役に立つのですか?
A4企業の会計知識を身につけることは、自社だけではなく相手企業の経営状況を数字で理解できるようになります。それは、営業や管理部門に必要な知識として高い評価を得ることができるとともに就職活動での企業研究などにも役立てることができます。
Q5講座に出ていれば資格試験に合格できますか?
A5残念ながら講座に出ているだけではどの資格試験も合格しません。日頃より授業前の予習・復習を欠かさないよう習慣づけることが大切です。同じ講座に出席している学生同士で切磋琢磨しながら情報交換し、勉強することが合格の秘訣です。
Q6資格を取ったら必ず就職できますか?
A6資格と就職が必ず結びつくことはありませんが、履歴書に記載できることで大きなアピールポイントになり、就職活動を有利に進めることができます。また、社会的ニーズの高い「簿記」の知識を学ぶことは、社会人として資質を高めることができるので、どんな仕事に就いても役立てることができます。

その他、わからないことがあったらキャリアサポートグループまでお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ TEL:0246-29-7119(直) Mail job[アットマーク]iwakimu.ac.jp