いわき明星大学

HOME > IMUニュース
IMU NEWS

エコキャップ運動へのご協力ありがとうございました


キャンパスライフグループ
2011年7月22日

 今年1月より始められたエコキャップ運動の初回の回収が無事に終了しました。回収できたペットボトルキャップの総量は76Kg、キャップ数におきかえると30,400個分、CO2換算で239,400gに相当します。多くの皆さまにご協力を頂きました事、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。
 エコ推進の一環として実施している「愛のエコキャップ運動」。このエコキャップ運動とは、ペットボトルのキャップをはずして別途回収し「再資源化」することで「CO2の削減」を促し、また、キャップの再資源化で得た売却益をもって「発展途上国の子どもたちにワクチンを贈る」という、3つのテーマをシンボルフレーズとして「ペットボトルのキャップを回収する」取り組みです。
 
 今後も「学生エコリーダー」が中心となって回収活動を続けてまいりますので、ぜひ多くの皆さまにご協力を頂きますようよろしくお願い申し上げます。この取り組みをとおして一人でも多くの人たちの心の中に、環境に対する意識が芽生えて頂ければと考えています。
 
※学生の皆さんの自宅からの回収も受付ます。自宅で集めたキャップを大学に持参してください。

 回収BOX設置場所:
  ◇科学技術系館、薬学部棟、本館、講義館、人文系館、学友会部室 → 各1箇所
  ◇厚生館 → 2箇所

たくさんの量のペットボトルキャップを回収できました
たくさんの量のペットボトルキャップを回収できました


UP