いわき明星大学

HOME > IMUニュース
IMU NEWS

避難訓練を実施しました


学長室
2011年5月28日

 大規模地震を想定した避難訓練を、5月27日に実施いたしました。今回の訓練は、震度6弱の揺れが起こったとの想定。全学生・教職員を対象にした避難経路の再確認と、教職員が学生の安全確保に向けて、最善の策を取ることができるようにシュミレーションを行いました。 教職員は実際に行っている授業や事務作業を中断し学生たちを誘導。災害の種類によって臨機応変に行動を変える必要があるため、この点を踏まえながらそれぞれの役割を再チェックしました。
 今回の訓練、キャンパスの北側に位置するグラウンドに学内全員が避難するまでの所要時間はおよそ7分。この訓練を通してそれぞれが安全確保について再認識する良い機会になったと思います。いわき明星大学は今後も定期的に訓練を行い、安全・かつ速やかに全学生を避難できるように、備えを強固にして参ります。

陸上競技グラウンドに集まる学生たち
陸上競技グラウンドに集まる学生たち


UP