いわき明星大学

HOME > IMUニュース
IMU NEWS

薬学部5年生を対象に「白衣授与式」を挙行しました


薬学部
2011年7月10日

 本学薬学部の5年生を対象とした「白衣授与式」を7月9日に挙行しました。
 これは、6年制薬学部教育の根幹を成す「長期実務実習」を前に、医療人としての自覚を新たにするために実施したもので、看護学校や看護系大学での「戴帽式」にあたるものです。
 長期実務実習は、5ヶ月間にわたって病院や薬局で薬剤師としての実務を行いながら学ぶ実習です。震災の影響により、大幅にスケジュールが遅れましたが、今年度実務実習に臨む79人一人ひとりに、関口武司学長から白衣が手渡されました。
 全員が白衣を着用した後、学生代表として薬学部5年の高橋智大さんが「医療人としての自分を意識し、一層の知識、技術の習得と研鑽に励みます」と実習にかける誓いの言葉を述べました。
 長期実務実習は9月5日から開始されます。期間中は薬局等で本学学生を見かけることがあるかもしれません。暖かい目で見守っていただけますようお願い申し上げます。

関口学長が一人ひとりに白衣を授与
関口学長が一人ひとりに白衣を授与
白衣を着用し、誓いの言葉が力強く述べられました
白衣を着用し、誓いの言葉が力強く述べられました


UP