いわき明星大学

学部・大学院

何を学ぶ?

本学にしか存在しないユニークなプログラムを中心に展開。
薬剤師に「なるため」はもちろん、「なった後」までを見据えて教育します。

  • イグナイト教育(IGNITE※)
    学生の知的意欲に積極的に点火(イグナイト)し、自立した「くすりの専門家」になるための基礎を構築する本学独自の教育プログラムです。グループ活動を基本とし、与えられたテーマに対して調査、討論、ポスター作成、プレゼンテーションを実施。自主的学修力、コミュニケーション力、課題探求力、問題解決力の育成をめざしています。
    ※IGNITE(Iwaki Meisei Growth Network for Independence Through Educationの頭文字に由来)
  • チューター制
    6〜8人のグループに分けた学生を1名の教員(チューター)が担当。学生一人ひとりの学習目標に応じた履修指導から個人的な悩み事まで、さまざまな相談にのっています。日々の授業のみならず、学生生活全般をきめ細やかにサポートしているのが特徴です。
  • クラムスクール
    クラムスクールとは、薬学部で学ぶうえで必要不可欠な“化学の基礎学力”の補強をめざした学内塾です。学外より専門の講師を招き、週1回4時間の授業を1年次前期に開講。化学に苦手意識をもつ学生のみならず、高校時代の復習として活用している学生もいます。化学を学ぶ機会が少ない文系出身の学生もいますが、大変わかりやすい授業になっているため、周りに遅れをとることなく授業に臨むことができています。
  • ファーマドリル
    「ファーマ」は薬学、「ドリル」は反復による学修の意味。授業で修得した薬学の知識をより確実なものにするために、演習問題を中心に行なう本学独自のプログラムです。国家試験合格に向けて、2年次から6年次後期まで反復学修を実施。全国統一模試にも定期的に参加し、常に全国のレベルを意識しながら学修効果を確認していきます。

カリキュラムマップ

  • 薬学部カリキュラムツリー薬学部カリキュラムツリー

学部・大学院