いわき明星大学

学部・大学院

何を学ぶ?

体系的なカリキュラムのもと、工学系と理学系の科目をバランスよく学習。

 一般教育・導入教育、専門基礎、専門応用、卒業研究・制作・講読で構成された体系的なカリキュラムのもと、工学系と理学系の科目をバランスよく学んでいきます。

 1・2年次には、大学で学ぶための入門的授業として位置づけられる「フレッシャーズセミナー」や「基礎実験科目」などのほか、コース選択の判断材料となる4つのコースに対応した「基礎演習科目」などを学びます。
 3年次には、個々の興味・関心にしたがって自由にコースを選択。各コース別の専門科目を中心に学習し、4年次の卒業研究へとつなげていきます。

4コースの専門科目の内容

◎環境エネルギーコース

環境工学、自然体験、発電システムなど持続可能な社会の実現に関わる科目

◎生命科学コース

細胞生物学、微生物学、機器分析学などの環境科学も含めた生命科学に関する広い専門知識と技術が習得できる科目

◎電子情報コース

コンピュータプログラミング・情報ネットワーク技術および関連深い専門科目、さらに電子工学・電気回路科目

◎機械システムコース

機械設計、CAD/CAM、制御、機械加工など、エンジニアとして必要な製品設計・製作に関連する科目

学部・大学院