蝦名 敬一
薬学部◎薬学科 教員プロフィール
蝦名 敬一 教授/薬学博士、博士(医学)
えびな けいいち. EBINA Keiichi

学生・受験生へのメッセージ

『創意通天』
夢は、必ず叶います。
諦めないで、一緒に夢を追いかけましょう

◎略歴
1978 年 東北薬科大学大学院薬学研究科修士課程修了
1978 年 東北薬科大学助手
1986 年 米国ニューヨーク州RPMI分子免疫学部門客員研究員
1991 年 東北薬科大学講師
2000 年 東北薬科大学助教授
2009 年 いわき明星大学薬学部教授
◎担当授業科目
衛生化学、公衆衛生学、食品の科学、臨床栄養学、健康と環境要説、保健衛生系実習など
◎専攻研究分野
生物系薬学
◎主な研究業績
  • 学術論文 65 編、著書 5編
  • アスペルギルス症診断のためのcDNAプローブの開発
  • 動脈硬化診断剤としてのペプチド性プローブの開発

◎主な学会活動
日本薬学会,日本生化学会,日本動脈硬化学会,日本炎症・再生医学会,日本脂質生化学会
◎その他
特許第4017326号 酸化低密度リポタンパク質認識用ぺプチド

〔外部資金〕
重点地域研究開発推進プログラム「シーズ発掘試験」A(発掘型)
(JST-地域イノベーション創出総合支援事業)
「酸化LDL認識ペプチドを用いたメタボリックシンドローム改善薬の開発」
200万円(2008年度)