久米 美代子
看護学部◎看護学科 教員プロフィール
久米 美代子 教授/情報学博士
くめ みよこ. KUME Miyoko
◎学部長

学生・受験生へのメッセージ

看護を必要とする人々のために、また住民の健康を守るために、「自らを律し、多職種と連携・共同する中で主体的に考えながら、生涯にわたって看護を実践することができる、実践力のある看護職者」を育成します。他の大学ではない特色あるカリキュラムのもと看護師という夢にチャレンジしてください。

◎略歴
東洋大学 法学部 卒業
東洋大学 大学院 社会学研究科 博士前期課程 修了
University of Melbourne (Master of Women’s Health)
帝京平成大学 大学院 情報学研究科 情報学専攻 博士後期課程 修了
東京女子医科大学 看護学部 学部長
獨協医科大学 大学院 看護学研究科 教学部長
聖徳大学 看護学部 学部長
いわき明星大学 看護学部 学部長
◎担当授業科目
フレッシャーズセミナー、看護実践基盤学(看護学言論)、生涯発達看護学(母性)、健康生活看護学(母性概論)、健康生活看護学(母性援助論)、健康生活看護学実習(母性)、看護倫理、卒業研究
◎専攻研究分野
母性看護 ウーマンズヘルス
◎主な研究業績
  1. 久米美代子,瀬戸愛子他:訪問看護師の倫理的ジレンマを通してみた在宅看護問題とその後方支援:日本ウーマンズヘルス学会誌15(1)pp63 -72,2016.
  2. 久米美代子,瀬戸愛子他:ルーブリックを用いた母性看護学評価表作成の試み:日本ウーマンズヘルス学会誌3(2)pp30-37,2015.
  3. 飯島亜紀,久米美代子他:助産診断を導入した全科共通の電子カルテ開発:日本ウーマンズヘルス学会誌3(2)、pp21-29.2015.
  4. Mizote M , Kume M:Fluctuation of Heart Rate in Neonates: IFMBE Proseedings Vol.43.pp621-624、2014.
  5. Shibasaki H,Kuroiwa M, Kume M,et al :Use of endogenous cortisol 6β-hydroxylation clearance for phenotyping in vivo CYP3A activity in women after sequential administration of an oral contraceptive(OC)containing ethinylestradiol and Ievonorgestrel as week CYP3A inhibitors: Steroids 87,2014.
  6. Kume M,Murayama Y,Noguti M,et al:Does maternal mental health have relevance for the development of a child ? An investigation in Japan and China,Women’s Health Society Journal of Japan、11(1)pp41-46.2014.
  7. Ohta H,Kuroda T, Kume M,et al:Familial correlation of bone mineral density, birth data and lifestyle factors among adolescent daughters,mothers and grandmothers:J Bone Miner Metab.NoV,28(6) pp690-695 .2010.
  8. Goto K ,Kume M、KanekoT, et al:Development and examination of a women’s mental health index (WMHI)by confirmatory factor analysis, The Joumal of aviation environment research(114),40-46.2010.   他
著書
  1. ナースのための病態ポケットブック、技術評論社、2014.分担執筆
  2. マタニティサイクルとメンタルヘルス、医歯薬出版、2012.編著
  3. 応用栄養学、医歯薬出版、2008.分担執筆
  4. 食看護学、医歯薬出版、2007.分担執筆
  5. ウーマンズヘルス、、医歯薬出版、2007.編著
  6. 女の子のからだの悩み、新風舎、2006.編著
  7. 今からわかる更年期、新風舎、2005.編著
  8. 疾患理解とケアプランのための看護過程セミナー、医学芸術社、2004.編著
  9. フローチャートでわかる母子看護、メデイカ出版、2002.編著   他
◎主な学会活動
  • 日本ウーマンズヘルス学会理事長
  • 日本周産期メンタルヘルス学会顧問
  • 日本骨粗鬆症学会評議員
  • 日本女性医学学会評議員

◎その他
  • 公益財団法人ジョイセフ評議員