大津 理香
教養学部◎地域教養学科 教員プロフィール
大津 理香 准教授/文芸学修士、英語教育学修士
おおつ りか. OTSU Rika

学生・受験生へのメッセージ

Time flies. Don’t live your life in vain because you have only one life. Make the best of it.

◎略歴
桜美林大学文学部英語英米文学科卒業
共立女子大学大学院英文専攻修了
カリフォルニア大学アーバイン校TESL資格コース修了
カリフォルニア州立大学フラトン校大学院 TESOL修士課程修了
(株)イーオン・イーストジャパン勤務、茨城大学他での非常勤講師を経て2013年より常磐大学助教。
2015年より現職。

◎担当授業科目
英語教育学概論、英語教材研究、English Writing 1・2、英語C1・2、専門ゼミ1・2、
グローバル化と地域社会、フレッシャーズセミナー1・2
◎専攻研究分野
英語教育学
◎主な研究業績
英語教育:
  • Peer Assessment for Speeches as an Aid to Teacher Grading(JALT, The Language Teacher 論文)共著
  • ライティング活動における学生の意識調査-プロセスアプローチによる茨城大学初年次教養英語教育の事例から(茨城大学大学教育センター紀要2号 論文)共著
  • The effect of Peer Assessment on Students’ English Learning(茨城大学人文学部紀要 人文コミュニケーション学科論集13号 論文)
  • Effective Incorporation of Peer Response in English Writing Classes(常磐国際紀要第18号 論文)
  • 大学生が英語の絵本の読み聞かせ活動を通して得たもの(日本英語教育英学会 『英語学・英語教育研究』第20巻34号 論文)共著
  • Reducing the Number of Failing Students(常磐国際紀要第19号 研究ノート)共著
  • Straight Paths: Essentials of English Grammar and Writing -再入門:学んで試せる英文法+英作文-((株)南雲堂 教科書)共著
  • 短期海外語学研修の効果-先行研究と常磐大学の事例-(常磐国際紀要第20号 論文)共著
  • 短期海外語学研修はどれほどの効果があるのか―常磐大学の場合-(JASSOウェブマガジン『留学交流』65号)共著

その他:
  • Our Generation(桜美林大学紀要『桜美林レヴュー』17号)
  • 「痛ましい事件」( ‘A painful case’ )について(桜美林大学紀要『桜美林レヴュー』20号)

◎主な学会活動
Teachers of Speakers of Other Languages (TESOL)
全国語学教育学会(JALT)
日本英語教育英学会

◎その他