臼井 千津
看護学部◎看護学科 教員プロフィール
臼井 千津 教授/R.N.MS
うすい ちづ. USUI Chizu

学生・受験生へのメッセージ

・先ずは活字による読書、旅、映画、おしゃべり等で感性を磨きましょう。
・看護学を学ぶには、ある程度、体力が必要です。よって、よく食し、睡眠、活動、清潔等、基本的な日常生活習慣を確立し、自ら体調を整えましょう。

◎略歴
聖隷学園浜松衛生短期大学 卒業
立正大学文学部 卒業(学士)、同・大学院社会学専攻 修了(修士)
国家公務員共済組合連合会虎ノ門病院
聖隷学園浜松衛生短期大学(助手・講師)・同・クリストファー看護大学(講師)
神戸市看護大学(講師)
聖母大学(助教授)
愛知医科大学看護学部(教授)
◎担当授業科目
生涯発達看護学(成人)
健康生活看護学・成人概論、成人・急性期、成人・周手術期、実習
災害看護、演習
看護学シミユーション、卒業研究
◎専攻研究分野
災害看護、周術期看護、高齢者救急看護
◎主な研究業績
  • 東日本大震災から16ケ月を経た今、改めて問う・その前・その時・その後の災害看護の役割と責務,Vol.14No.1 Jul.2012、日本災害看護学会誌(単者)
  • 救急看護論,平成17年3月,ヌーヴェルヒロカワ(共著)
  • 救急看護 QUESTION BOX 9.プレホスピタルケア・災害看護,平成18年3月,中山書店(企画・共著)
  • 患者さんを支えるために知っておくべき薬物療法と看護の役割,VOL.58 NO.14,平成18年11月,日本看護協会出版会、看護・臨時増刊号(監修・共著)
  • 実践的スピリチュアルケア・事例報告,平成26年12月,日本看護協会出版会(共著)
  • 救急・急変に役立つフイジカル アセスメント,平成27年12月,総合医学社(共著)

◎主な学会活動
日本看護協会会員
日本看護科学学会会員
日本看護研究会学会会員
日本救急看護学会会員(評議員、査読等)
日本災害看護学会会員(理事、評議員、査読等)
◎その他
日本災害看護学会第14回(平成24年)年次大会開催・名古屋
日本災害看護学会功労賞(平成25年)