山本 佳子
教養学部◎地域教養学科 教員プロフィール
山本 佳子 教授/博士(文学)
やまもと よしこ. YAMAMOTO Yoshiko
◎心理相談センター長

学生・受験生へのメッセージ

人は、人との関係を無視して生きていくわけにはいきません。 自分を知り、他者についての理解を深めることは、これからの人生を生きやすくするために大きな力になると思います。
一緒に学んでみませんか?

◎略歴
<学歴>
福島大学教育学部卒業(教育学士)
上越教育大学大学院学校教育研究科修了(教育学修士)
東北大学大学院文学研究科修了(博士(文学))
<職歴>
福島県立医科大学助教を経て、現職
◎担当授業科目
<学 部>障害児者心理学、カウンセリング演習、専門ゼミ1・2、心理学特殊演習Ⅲ・Ⅳ、卒業研究
<大学院>臨床心理学特論、臨床心理実習、臨床心理査定法演習、障害者(児)心理学特論、臨床心理学特殊演習
◎専攻研究分野
臨床心理学(発達障害・精神障害のアセスメントとリハビリテーション、学生相談)
◎主な研究業績
  • 『回復に必要な心理社会的療法』「やさしい統合失調症の自己管理」医薬ジャーナル社 Pp. - 2009.
  • 『詳解子どもと思春期の精神医学』「社会療法: 思春期の社会療法:デイケア・SSTなど」 金剛出版 Pp. 282-289 2008.
  • 『発達障害のある学生支援ケースブック』 「高機能自閉症のある学生の支援における連携〜福島大学の例〜」ジアース教育新社 Pp.61-63 2007.
  • 『LD児の教育支援』 「親の会との連携活動を目指して‐福島県における実践例から‐」 保育出版 Pp.119-137 1999.

◎主な学会活動
日本学生相談学会、日本児童青年期精神医学会、小児精神神経学会、日本LD学会、認知行動療法学会、日本心理臨床学会(会員)、東北児童青年期精神医学会(監事)
◎その他
  • 福島県当事者研究ネット 運営委員
  • 福島県デイ・ケア、デイ・サービス連絡協議会 事務局長
  • 認定特定非営利活動法人 パンダハウスを育てる会 理事長