柳澤 孝主
人文学部◎現代社会学科 教員プロフィール
柳澤 孝主 教授/社会学修士
やなぎさわ たかしゅ. YANAGISAWA Takashu
◎大学院 社会学専攻主任

学生・受験生へのメッセージ

大切なことはまず第一に、自分の将来を見極めるために少しずつでもわかったことは明確にしておくこと。第二に、自分自身の当たり前になっている生活に改めて目を向けてみること(意外にも多くのヒントが隠されている)。第三に、自分は人の話を聴いている(listen)かどうか確認してみること。これからどんなことに取り組むにしろ、こうしたことを大切にしてください。

◎略歴

◎担当授業科目
社会学概論、ソーシャルワーク論、社会学演習I・II、社会学演習III・IV、卒業研究、大学院精神保健福祉特殊研究
◎専攻研究分野
臨床社会学、ソーシャルワーク論
◎主な研究業績
  • 『ソーシャル・ケースワーク』中央法規、1996年(共著)
  • 『医療福祉学概論』川島書店、1999年(共著)
  • 『新社会福祉学』中央法規、1999年(共著)
  • 『現代の児童福祉』福村出版、2000年(共著)
  • 『精神保健福祉学序説』中央法規、2002年(編著)
  • 『社会福祉にとっての"臨床"の意味』(『現代のエスプリ』(452)』至文堂
  • 『臨床ソーシャルワーク事例集』弘文堂、2006年(編著)
  • 『臨床に必要な社会福祉援助技術』弘文堂 、2006年(編著)
  • 『臨床12必要な人間関係学』弘文堂、2007年(編著)
  • 「関係性を生きる」(『現代のエスプリ(495)』至文堂)2008年
  • 『相談援助の基盤と専門職』弘文堂、2009年(編著)
  • 『相談援助の理論と方法Ⅰ』弘文堂、2009年(編著)
  • 『相談援助の理論と方法Ⅱ』弘文堂、2009年(編著)
  • 『精神保健福祉相談援助の基盤(基礎、専門)』弘文堂、2012年(編著)

◎主な学会活動
日本社会学会、日本社会福祉学会、日本理論心理学会、日本福祉社会学会、会員
◎その他