いわき明星大学

授業情報

日本語の方言―日本語は地域によってこんなに違う―

玉懸 元 教授  (専門分野:日本語学、日本語教育学)

日本語の方言―日本語は地域によってこんなに違う―

日本語と一口で言っても、その姿はさまざまです。たとえば「たいへん素敵なお嬢さんでいらっしゃいます」はもちろん日本語ですけれども、「あの子マジチョーイケてるんだけど」も日本語です。「あれぁめんこい娘だごだあ」も日本語ですし、「すぐれて時めき給ふありけり」だって日本語です。つまり、一口に日本語と言っても、時代や地域や世代等によってその姿は実に多様なのです。
 私はとりわけ、日本語の地域差――つまり「方言」――の研究を進めています。先日、福島県双葉郡広野町のご年配の方から、ある植物を広野町の方言では「ドロボー」と呼ぶことを教えて頂きました。みなさん「ドロボー」ってどんな植物か分かりますか?私にはまったく初耳の方言でした。日本語の方言は底知れず豊かです。
 この講座では、さまざまな地域の方言を取り上げ、日本語が地域によってどれほど異なるか、お話しします。

授業情報