いわき明星大学

授業情報

高齢者の皮膚を護る

木村 奈緒 助教  (専門分野:老年看護学、創傷看護学)

 皮膚は人間が持つ最大の臓器です。私たちが普段意識する機会は少ないかもしれませんが、生命を維持し健康に生活を送るための重要な役割を担っています。
 しかしながら高齢者の皮膚は、加齢に伴う生理的・身体的機能の低下により脆弱な状態となり、様々な皮膚疾患やトラブルが発生します。気が付いたらいつの間にか傷ができていたり、傷が治りにくくなったり、痒くて掻きむしってしまったり、おむつかぶれや床ずれが発生したりすることも多いでしょう。
 この講座では、高齢者に多い皮膚疾患やトラブルについて解説し、看護の立場からどのようにケアを行い、高齢者の皮膚を護っているか紹介します。また、高齢者の生活スタイルに合わせた日常的に実施できるスキンケアについて考えていきたいと思います。

授業情報