いわき明星大学

授業情報

ICTを使った遠隔看護 他

スーディ 神﨑 和代 教授  (専門分野:遠隔看護、認知症、在宅看護学)

ICTを使った遠隔看護
 近年、ICTは汎用化が進み身近な道具になりました。その人が住みたい場所に居住しながらも都市部と同じ質のケアが受けられる仕組みを看護とデザインの異分野連携で開発してきました。すでに運用している自治体の例を示して、具体的に説明します。
 
認知症―脳の世界―
 認知症の型は100以上ありますが、その中でもアルツハイマー病は認知症全体の70-80%を占めます。アルツハイマー病の人の脳の中の変化を分かりやすく説明し、最新の科学的根拠に基づいて日々の生活の中で出来る予防対策にも触れます。
 
在宅看護ってなに?
 学問としての在宅看護学は日本では発展途上にありますが、実践現場では長い歴史があります。日本は国策として在宅看護・ケアの促進をしていますが、実際には在宅看護の内容はよく理解されていません。この講座では在宅看護を定義し、事例を示して説明します。

授業情報