理工学セミナー第100回記念講演会
国際的な生物物理化学者で、第13回猿橋賞、第1回日産科学賞などを受賞されているほか、内閣府総合科学技術会議議員(非常勤)、中央教育審議会委員、経済産業省参与その他多くの省庁の審議会や委員会のメンバーとして、国の科学技術振興政策立案・策定の面でも活躍中の、黒田玲子教授に講演をしていただきました。


第100回記念!

第100回
日時:2003年5月10日(土)
14:00〜15:00 talk
15:00〜15:30 Discussions

場所:いわき明星大学 教員談話室
問い合わせ先:
いわき明星大学理工学部事務室
(0246)29-7148
環境理学科 教授 岩本 振武
(0246)29-7136

iwamoto@iwakimu.ac.jp


キラリティー認識の最近の話題

黒田 玲子教授
東京大学大学院総合文化研究科教授
講演内容紹介:
キラリティー(左右性)は、味・薬効や生命の起源にも関わる根源的問題です。固体状態におけるキラリティー認識・創製、講演者が開発した分光計について紹介していただきました。また生物の対称性に関する研究にも簡単にふれていただきました。
高重学長の挨拶 講師紹介
岩本教授より
司 会
五十嵐理工学部長
黒田 玲子 教授 質疑応答 熱心に耳を傾ける受講者たち


 ・講演の後、理工学部長室にて


理工学セミナー案内へ戻る 理工学部トップへ戻る