今週の進学相談会 + リラックス学習会体験レポ

▶ in 進学相談会 posted 2012.06.11 Monday / 10:10

 
先週末は、リラックス学習会 や 父母会総会、​アリオスパークフェスでの「ウイダーエナジーステーショ​ン」の初披露!・・と学内外でイベントがてんこもりでした。ふぃーっっ アドです。こんにちは。

まずは、今週本学が参加する進学相談会から。

6/12(火)
・八戸市 八戸グランドホテル15:30-18:00
・いわき市 いわきワシントンホテル椿山荘15:00-18:00

6/13(水)
・山形市 ホテルメトロポリタン山形16:00-19:00

6/14(木)
・郡山市 郡山ビューホテル15:30-18:30


つづいては、
土曜日に催された心理相談センター主催「リラックス学習会」についてレポレポ☆

なんだか最近、身体の疲れが取れなくてね。・・・体験取材ってやつをやってみました。

地域交流館外観

会場は「心理相談センター」。

地域交流館の右側です。


心理相談センター入口

センター入口。

心理相談センターのご利用についてはこちらでご確認ください。



「リラックス学習会」では、臨床動作法という、身体の無駄な緊張に気づき、その力を抜く心理学的援助法を利用して、からだをゆっくりと動かしながらこころをリラックスさせ、ストレスとの上手な付き合い方を学びます。


知らない間に身体に力が入っていることってないですか?勉強しているときとか、仕事をしているときはもちろん、意外と“リラックス”しているつもりだったテレビ鑑賞なんかも。集中しすぎて身体が固まってたりすることってありますよね?

緊張による力に気づければまだいいけれど、気づかずに過ごしている人も多いと思います。その知らない間に入ってしまっている力は、心の緊張とつながっている場合があって、その心の緊張が続くと、身体が慢性的に緊張状態となり、この慢性緊張により、身体が重く感じたり、痛みを感じたりするそうです。肩こりなんかもね。

リラックス学習会では、講師である心理学科の窪田先生が指示する動作をひとつひとつ、ゆっくりと行うことにより、まず、自分の緊張に気づかされます。そしてその“力の抜き方”を教えてもらいます。(この「力を抜く」動作が、結構難しいんですよ!)

まずは上半身(肩や腕)の動作から始まり、続いて下半身(腰)の動作を行うんですが、
実際に体験した感想としては、普段わたしは“力を抜いた”つもりだったのかな?と思えるほど、力を抜けきる感覚を体感できました。ふぃぃぃー、、ってカンジw

とくにペアになって、相手の方に援助してもらうと、わかりやすいかも。
実際にリラックス学習会では、一人でやる動作とペアでやる動作の両方を行いましたが、ペアでやったほうが、力が抜けた感覚がぐっとわかりやすかったよ。


やっぱり心と身体ってつながっていて、力が抜けきると不思議とこころも落ち着く・・リラックスするんだよね。。。うーーん、いい時間を体験できた!


とにかく、「うーん、なんだか疲れがとれない」「気分が落ち込む・・」「ストレスを感じるなぁ」という方にはお勧め♪


次回の開催は、7月7日(土) 13:00-15:00 です。

参加には申し込みが必要なので、ご希望の方は下記方法で申し込んでね♪(定員は10名程度で、定員に達し次第、締め切らせていただきます。)


◆申込方法(FAX、メール、ハガキのいずれかの方法でお申し込みください。)

 ◎FAX 0246-29-7841
 ◎メール m-health@iwakimu.ac.jp
 ◎ハガキ 〒970-8551
      福島県いわき市中央台飯野5-5-1 
      いわき明星大学心理相談センターリラックス学習会係

  『リラックス学習会参加希望』と明記の上、下記項目を記載してください。
   ・氏名(ふりがな)
   ・電話番号
   ・FAX番号(もしくはメールアドレス)
   ・住所

 ※心理相談センターより参加確認票をお送りしますので、当日お持ちください。
 ※参加希望者多数の場合は、新規の方を優先させていただきます。あらかじめご了承ください。

- | -

PAGE TOP