【学祭】公開研究室潜入☆レポ2

▶ in 学園祭 posted 2009.11.04 Wednesday / 13:56

一昨日・昨日と急激に寒くなりましたねー。今日は太陽はでているけれど、空気はやっぱり冷たいですよね。こんにちは、アドです。

さてさて今日は、この間の【学園祭】公開研究室(心理学科)潜入レポートの続きです。

今回は吉川ゼミの「リラクゼーション体験」、富田ゼミの「眼球運動測定」に潜入したときのレポートです。

まずは、吉川ゼミの「リラクゼーション体験」

幻の公開研究室①
実はこのコーナー、当日受付で渡されたパンフレットには掲載されてっていなかった幻の公開研究室(!!!)
遭遇した人はラッキー!だったわけです♪ WOW!

ここでは「臨床動作法」という「動作」によって緊張を和らげて、「心の働き」を改善する心理療法を体験することができました。

「心だけ」に働きかけるのではなく、「 身体 → 心 」という流れから心へアプローチする心理療法で、私は個人的に心と体のつながりを普段から強く感じているタイプだったので、研究室の方の丁寧な説明は聞いていて深く納得できました。

幻の公開研究室②今回は「臨床動作法」について説明後、被験者(体験者)に肩の緊張を意識して感じてもらった上で、肩の力を抜いた状態(リラックス)を体感してもらう体験を。

残念ながら私は時間の都合上、説明を聞くだけで、体験はできませんでした(;;)

でもこれを聞いて、仕事中に緊張を和らげるためによくやるストレッチなどが心理学の面からも効果があることを論理的に理解できて嬉しかったです。
心の面からも身体のメンテナンスって重要なんですね。


つづいては、富田ゼミの「眼球運動測定」へ

ここでは自分の目の動き(眼球運動)を確認する実験を体験☆
滅多に経験することができない実験なので、ドキドキしながらいざ実験ルームへ!
眼球運動測定①

特殊なメガネを装着して、画面上に表示される文章を読み、そのときの目の動きを記録します。

眼球運動測定②別部屋へ移動して、記録された眼球の動きを確認&学生からレクチャーを受けます。
私の目の動き・・・緊張からあちこち飛んでる・・・(笑)
個人的には速読できる人の動きを見てみたいです(←憧れw)

- - - - - - - - -
以上で2回に渡ってお送りした、「公開研究室潜入レポ」は完結です。
ここまで読んでくれてありがとう♪

一般の人が普段なかなか入ることのできない各研究室。
オーキャンや学祭は実際に目で見て触れる事のできる滅多にないチャンスなので、高校生のみんなは是非遊びに来てみてね。


 

- | -

PAGE TOP