田植えイベントレポ。

▶ in 学友会 posted 2015.05.22 Friday / 15:45

 
150522-01.jpg
田んぼ!



150522-02.jpg
田植え!




150522-03.jpg
ゆるキャラ! なんかシュール!!


田んぼ、という、ゆるキャラが存在するには、ちょっと意外感がある場所にいるのは、
アドの友人でもある、いわき農産物マスコットキャラクター「アグリン☆ファイブ」のくまんまと
「IWAKI観光大使見習い」いわきフラ次郎(フラおじさん)です。


くまんまは、まるで監督の風格です。



150522-04.jpg
でもって、田植えをしているのが、我がいわき明星大学農業愛好会(サークル)のメンバーです。

「いわき明星大学」の祭り用 豆絞りを頭にしているので一目瞭然ですね。

150522-05.jpg
農業愛好会は、自分たちの好きな野菜・植物の栽培、廃油を使ったBDF(バイオディーゼル)の精製などを中心に活動しているサークルです。

今回のように学外の田植えの手伝いなどにも積極的に参加しています。

3月のオープンキャンパス「部活動・サークル体験」でも、じゃがいもの植え付け体験という、異彩を放った企画で多くの来場者にその存在をアピールしていましたw

150522-06.jpg
で、彼らは今回、JAいわき市やJAいわき中部、コメ流通業者などでつくる「いわき地域の恵み安全対策協議会」が企画した、

いわき産ブランド米「Iwaki Laiki(イワキ・ライキ)」の田植え式にボランティアとして参加。

「Laiki」とは、ハワイ語で「神聖な食べ物である米」を意味するそうで、


パッケージはこんなん。
150522-16.jpg
ハワイを感じるデザインですね(o´▽`o)

公式によると、
本市の復興のシンボルであるスパリゾートハワイアンズダンシングチームのフラガールや被災沿岸部に希望の光を照らす塩屋埼灯台、復興へのサンライズ(朝日)がデザインされております、とのこと。

いわき産コシヒカリの上白米で、1袋5キロ入りです。JAファーマーズマーケットや市内スーパー等で販売するほか「いわきら・ら市場」のホームページで、インターネット販売も行っています。(一応、宣伝宣伝。)

150522-07.jpg
あ、ちなみに、いわき明星豆絞りをしていない、左側のカウボーイ風の女性2名は、「スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム」のダンサーです。

田植えとフラガール。なかなかシュールです。

いわき市、そして今回の企画ならでは、ですね。



150522-10.jpg
そして、そんな彼らを見守る監督。どーん。



150522-08.jpg
現実的にすべて手植えは無理なので、
となりで田植機がサクサク作業をすすめていましたw ま、御愛嬌ってことで。



150522-12.jpg
地元紙も取材にきておりまして、5/11付の各種紙面に掲載されました( ^ω^ )


150522-13.jpg
テレビ局も来てたよ。
が、放送は、フラガールがメインで、
農業愛好会メンバーはモブ扱いでした(´・ω・`)(どんまい!新聞には大きく載ってたからOK!)


150522-14.jpg
そして、そんな取材している脇を田植え機が通り過ぎていく・・・という、なんか、ちょっとカオスな状況ww

でも、こーゆーの、ちょっと楽しいw


150522-15.jpg
以上、「Iwaki Laiki田植え式」レポートでした。おつかれさま!

そんなわけで、大学の部活動・サークルは、
地域の方と連携した学外の活動にも積極的に参加しています。

社会人になる前に、仲間とワイワイ楽しみながら、
社会と関わりを持つことができるのも大学生の特権だよね。

- | -

PAGE TOP