合同ボランティア研修レポ

▶ in NGA posted 2016.09.13 Tuesday / 18:52

こんにちは。いわき明星大学NGAのゴリです。

NGA(ニュー・ジェネレーション・アシスタント)の事が気になった方は今すぐtwitterへ!!

Twitter @IMU_PR

夏もそろそろ終わりに近づき、涼しくなってきましたね。

さて、今回は8月に行った東京の明星大学との「合同ボランティア研修」についてレポートします。

「合同ボランティア研修」とは・・・?
いわき明星大学と東京の明星大学とが合同で行うボランティア研修で、東日本大震災以降、復興を目的として平成23年から夏と冬の年2回開催しているボランティア活動です。

研修は毎回いわき市で行い、3年前からは本学の近隣にある仮設住宅の訪問活動をメインに行っています。

今回でこの「合同ボランティア研修」は11回目となります!

まず、8月2、3日に合同ボランティアに向けての打ち合わせを本学で行いました。


打ち合わせの様子
打ち合わせの様子。楽しそう?・・実際楽しいです。


続いて、8月23~25日に行われた合同ボランティアについて。

今回は、中央台にある高久応急仮設住宅に訪問させて頂きました!

ボランティア活動の内容として、仮設住宅の方々に足湯を体験してもらったり、テラリウムの作成、大道芸・民謡演奏の鑑賞を楽しんでもらいました!!

足湯の様子
足湯の様子です! リラックスしてもらえたかなぁ?


今回も足湯では、前回に引き続き「明星の湯」として、いわき明星大学の薬用植物園で栽培した薬草などを入浴剤として使用しました!

テラリウム
こちらが仮設住宅の方々と作成したテラリウムです!
涼しげな色合いですね。

大道芸
大道芸の様子。思わず見入ってしまいました。

民謡演奏
民謡演奏の様子です。
仮設住宅の方々も大道芸を手拍子をしながら見てくれたり、一緒に民謡を歌ってくれたりして、私たちと一緒に楽しんでいただきました。

集合写真
みんなで記念写真

このボランティア活動では、仮設住宅の方々や東京の明星大学の学生さんたちと交流でき「人とのつながりの大切さ」について学ぶことができました。

今後の活動にも今回学んだことを役に立てていきたいと思います!

NGAボランティア班 ゴリ

- | -

【第2弾】突撃!いわき明星 先生紹介

▶ in NGA posted 2016.06.17 Friday / 16:40

こんにちは。NGA広報班のkedamaです。

今回は前回大反響をいただいた(かもしれない?)、
いわき明星大学の先生紹介第2弾をお届けします!

20160617-01.jpg

今回紹介するのは・・・・・・

教養学部 准教授の初見 康行(はつみ やすゆき) 先生です。

初見先生は以前、企業で人事として何千という求職者と面接をされた経験がある先生です!

教員としてのキャリアは3年ながらも学生からは「親しみやすい!」ということで人気が高い初見先生。

20160617-02.jpg
初見先生 (専門分野:経営学、人的資源管理)

初見先生の公式プロフィールは大学HPで確認してね
http://www.iwakimu.ac.jp/department/staff/detail.html?hatsumi_yasuyuki

今回は、そんな初見先生の公式には明かされていない「ここだけの」プロフィールを公開したいと思います。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

生まれた年:1978年

血液型:A型

趣味:映画鑑賞(SFが大好き) 最近の映画では「セッション」と「インターステラー」が一押し

ニックネーム:はつみん

特技:毎日、同じ物を食べ続けられる

好きな場所:
学内→教務学生支援センター(学生と先生の距離が近く感じられる場所だから)
学外→アクアマリンふくしま(1度しか行ったことはないが、お気に入りスポット)

家族構成:奥さんと生後8か月の赤ちゃんの3人家族
(お子さんのお名前は、香音(かのん)ちゃん 女の子です)


====================
学生から見た初見先生のイメージ

「クールそうに見えるけど授業は熱意がこもっている」

「パッション!」

「わからないことでも丁寧に教えてくれる」などなど

中でもクール、熱意、パッション、この3つの言葉が多く上がりました!

つまり初見先生はクールに見えてパッションあふれる熱血先生!?

そういえば、初見先生を朝の6時に大学で見た学生もいるとか…

そんなに早くから大学で仕事をしているなんて、まさに熱血先生ですね!

====================
最後に学生たちへ一言

後悔のないように自分のやりたいことを見つけ、大学時代に「これはやりました!」と誇れるものを1つ

でいいから作ってください。それが後々、自分の力にきっとなるはずです!

20160617-03.jpg


初見先生、ありがとうございました!

- | -

101万3,161円を熊本へ募金しました

▶ in NGA posted 2016.06.02 Thursday / 16:46

こんにちは!NGA広報班の11(じゅういち)です。

4月末からわたしたちNGAと本学学生赤十字奉仕部との合同で実施していた熊本地震募金活動。

約2週間ほどで、なんと101万3,161円の義援金が集まりました!
ご協力いただいた地域のみなさま、ありがとうございます!

この義援金は、いわき市社会福祉協議会様を通じて熊本県共同募金会様へ寄付させて頂きました。

01.jpg
義援金贈呈式の様子


02.jpg
学生主導で行った募金活動。活動場所は大学構内のほかに、
駅前のラトブ前、鹿島町のショッピングセンター「エブリア」の出入り口。


03.jpg
活動をとおして地域の皆さまと触れ合えることができました。


04.jpg
なんと!
ちびっ子たちも被災地の応援をしてくれました。


05.jpg
こんな小さな子まで!

06.jpg


07.jpg
アドちゃんも大喜び♪

08.jpg


09.jpg
活動中、ちびっ子たちの募金が多いように感じました。みんなが入れてくれた募金もちゃんと届けましたよ。

 ◇ ◇ ◇

このブログを書いている僕自身も、あの東日本大震災の経験者です。

熊本で震災にあった方々の苦しみや辛さは手に取るようにわかります。

今実施している募金活動は、いわきから熊本への恩返しで、もちろん今後も継続していく予定です。


ちなみに次回は6月14日(火)に、いわき駅前のラトブ前で募金活動を実施する予定です。


熊本に思いを届けたい方は、ぜひお越しください!

- | -

突撃!いわき明星大学 先生紹介

▶ in NGA posted 2016.05.31 Tuesday / 18:37

こんにちは。NGA広報班の根本と申します。

今回は、今までのレポート系からはちょっと趣向を変えて、本学の先生をご紹介しようと思います!

今回紹介するのは・・・・・・教養学部教授の富田 新 先生です。

富田先生
富田先生(専門分野:認知心理学、応用心理学、臨床心理学)

公式なプロフィールは大学HPでご確認いただくとして、

富田先生プロフィール(大学公式)

アドちゃん日記では、公式に載せていないディープなプロフィールを公開しちゃいます。

富田先生「ここだけの」プロフィール

====================
生まれた年:1963年

血液型:Aと思われがちなO型

趣味:本を読むこと(新書、評論など)

ニックネーム:トミー

家族構成:奥さんと子供3人の5人家族

好きな場所:自分の部屋

大学教員をしていてのやりがい:研究と教育の一体感を感じることができ、学生達の々な値観を知ることができる点

最近の一時:マックやドトールなどでゆったり読書(スタバは高い…)

====================

どうでしょう?先生の意外な一面を垣間見ることができましたか??
先生のニックネームは「トミー」ですよ?

 ◇  ◇  ◇

最後に富田先生から心理学についてのアドバイスをいただきました。


「興味を持った事を深めていけば自ずと他のスキルも身につき視野が広がっていきます。

心理学は人のためになにかをやろうという気持ちが必要。勉強も大事だがそれだけでなく、色々な人と話をして経験を積んでいこう。

臨床心理学に国家試験ができたのでチャレンジしてみるのもいいのではないでしょうか?」


富田研究室
富田先生、ありがとうございました。

- | -

合同ボランティア研修

▶ in NGA posted 2016.04.08 Friday / 14:18

こんにちは。いわき明星大学 NGAのメイです。
NGA(ニュー・ジェネレーション・アシスタント)のことが気になった方は今すぐtwitterへ‼
Twitter @IMU_PR


160408-00.jpg
桜も咲き、ようやく春らしくなってきましたね。

さて!今回は、東京の明星大学との「合同ボランティア研修」についてレポートします!


「合同ボランティア研修」は、いわき明星大学と東京の明星大学とが合同で行っているボランティア研修で、東日本大震災以降、復興を目的として平成23年の夏から年に2回開催しています。

研修は毎回いわき市で行い、3年前からはいわき明星大学の近隣にある仮設住宅の訪問活動をメインに行っています。


今回で10回目となるボランティア研修。

まずは、2月10日に私たちが東京の明星大学を訪れ、合同ボランティアに向けて事前打ち合わせをしました。
160408-01.jpg
東京の明星での事前打ち合わせの様子。


160408-02.jpg
明星大学にはボランティア活動をしているサークルがたくさんあるんですよ。

各サークルの活動内容についていろいろ聞くことができました。



つづいて3月には、いよいよ、いわき市で合同ボランティア活動を実施!

東京の明星大学の皆さんと楢葉町の方が住んでいる「高久応急仮設住宅」を訪問しました。

160408-03.jpg


160408-04.jpg

大学にある「薬用植物園」で育てた薬草を使って足湯をしたり、演奏を披露したりと、仮設住宅の方々に楽しいでもらえるよう工夫しました。

みなさんの笑顔をたくさん見ることができ、嬉しかったです。

160408-05.jpg
宿泊先での食事の様子。ボランティア活動以外でも和気あいあいとしています。

今回は初めてボランティアに参加した人が多かったのですが、仮設住宅の方に楽しんでいただくことができ、ボランティア活動の楽しさ・必要性を感じることが出来たのでは?と思います。

この活動を通して学んだことを8月に行われる合同ボランティア研修に生かしたいです!!

NGA ボランティア班 メイ

- | -

ボランティア活動レポ

▶ in NGA posted 2016.03.22 Tuesday / 21:59

こんにちは!はじめまして!
NGAボランティア班のチーズです。

ボランティア班から初めての投稿です!!

Twitterではボランティア班をはじめ、NGA各班の活動を見ることができますので、
ぜひチェック&フォローしてくださいね ⇒ @IMU_PR


さて、今回は2月14日に行われた、いわきサンシャインマラソンでのボランティア活動についてレポートしたいと思います。

本学からはNGAを中心に、29名の学生が参加しました。


20160322-01.jpg
当日の朝は雨が降っていました…。
(雨に濡れないように、あまやどりしながら打ち合わせ中)


さて、いよいよボランティア活動開始です!

私たちの主な担当は、ランナーへの荷物返却でした。(トラックが運んでくる荷物を手分けして番号順に並び替え→ゴールしたランナーに受け渡す作業)

20160322-02.jpg
こんな風にランナーたちの荷物をカートに載せて受け渡しエリアまで運びます。(たくさん荷物がありびっくり!笑)

20160322-03.jpg
各班協力し、荷物をランナーに返却!


今回、初めてボランティア活動を行ったという人が多かったのですが、本学以外のボランティアスタッフやランナーとコミュニケーションをとり、楽しく活動できたのではないかと思います。

20160322-04.jpg

今後もさまざまなボランティア活動に積極的に参加していきたいと思っているので、次回の記事もお楽しみに!!

NGA ボランティア班 チーズ

- | -

学生考案のメニューが学食に登場!

▶ in NGA posted 2015.12.10 Thursday / 11:19

皆さんこんにちは!NGA広報のkedamaです!

突然ですが重大なお知らせをしたいと思います!

教養学部1年生の授業「フレッシャーズセミナー」で取り組んだ、
“学食のメニューを考えよう”のプレゼン大会で優勝した4チームのメニューが、


なんと!期間限定で学食に登場します!!!


学生目線で自分たちが本当に食べたい物を考え、原価計算や栄養価のチェックなども含め、試行錯誤して作られたメニューはどれも力作です!

20151210-01.jpg
こちらはすでに提供された、第1弾メニュー「メンチカツ&肉と野菜のカレー炒め」400円。
12/7~9の期間販売し、ご好評をいただきました!


そして、本日(12/10)からは第2弾「ロコモコ丼&サラダ」400円
20151210-02.jpg
こちらのメニューは12/12(土)まで!


続いて、 12/14(月)~12/16(水)には第3弾「揚げ鳥丼」400円が登場!
20151210-03.jpg



ラスト第4弾は12/17(木)~12/19(土)の「お好み焼きセット」400円
20151210-04.jpg



期間限定のメニュー、ぜひご賞味ください♪

Twitterでも発信していくのでこちらのフォローもよろしくね→ @IMU_PR


NGA広報 kedama

- | -

12月ですね。

▶ in NGA posted 2015.12.06 Sunday / 20:40

 
こんにちは。アドです。

気が付けばもう12月ですね。1年はやいはやい。

今年も大学ではさまざまなイベントを開催しましたが、やっぱり一番盛り上がったのは学園祭ですね。運営していた学生もとってもがんぱっていました。

というわけで、学生(NGA)目線のレポートをどうぞー!



皆さんこんにちは!NGAのkedamaです!

NGA??と思った方はTwitterへ!!(@IMU_PR)


今年も盛り上がった学園祭。遅くなりましたがレポをしたいと思います。

入場者数は初日が2446人、2日目が1782人の合計4228人の方々が来てくれました。

20151206-01
2日目は強風で来場者が少し減ってしまいましたが、それでもこんなにたくさんの方々が来てくれました。

当日はソナーポケットのライブや学生企画のカラオケ大会、その他にもたくさんのイベントがあり大盛況でした。

20151206-02.jpg
ジャズ研による音楽喫茶。ゆったりと音楽が聴けるため、年配の方にも好評でした。

20151206-03.jpg
毎年恒例のOB有志によるプロレス。
今年も観客を巻き込んでの壮絶な戦いでとても見応えがありました!

20151206-04.jpg
毎年行われているソフトウェア研究部のゲーム・動画の展示。
今年は無料で自作ゲームの配布もあり、子供たちに大好評でした。

20151206-05.jpg
軽音楽部による特設ステージでの演奏。心揺さぶる音楽で会場のを盛り上げてくれました!
来年の演奏にも期待ですね!

20151206-06.jpg
室内楽研究部による演奏会。
軽音楽部とはまた違う音楽で来てくださった方々を楽しませてくれました。


こんな感じで今年も多様なイベントがありとても楽しい学園祭になりました!

来年は今年よりもさらに楽しい学園祭になるように私達NGAも頑張って行きたい思います!

それでは皆さん、来年の学園祭も期待して待っていてくださいね。

Nga広報 kedama

- | -

NGAに「ボランティア班」が誕生!

▶ in NGA posted 2015.11.04 Wednesday / 11:32

NGAあらいぐまです。

NGAあらいぐま??と思った方はTwitterへ!!(@IMU_PR

先日、NGAでは合宿を行いました!!

NGA合宿の様子
合宿の様子。楽しかったです♪

合宿では、イベント班・オープンキャンパス班・広報班に分かれて作業するのですが、

今回新しく編成された班があるんです。

その名も「ボランティア班」!!!!

今回は、そのボランティア班のリーダーにインタビューをしてきました!!

Q1.ボランティア班の紹介をおねがいします。

ボランティア班は、NGA全体の目標である「やる気・元気・いわき大好き」をモットーにボランティア活動を行い地域の人々との連携を行いつつ交流を深めていく班となっています。


Q2.活動内容は?

主に、月1回の大学内のゴミ拾いを行っています。
その他、いわきサンシャインマラソンなどの地域でのイベントで活動を予定しています。
また、新たな試みとして、明星大学日野校との連携を予定しています。


Q4.最後に意気込みを!!

まずは、自分たちがボランティアを行う事を体験し、それをだんだんと広げていければと思っています。
素直で心優しいボランティア班をよろしくお願いします!


これからのボランティア班の活動に注目です!
活動はTwitterやブログで、どんどんUPしますので、お楽しみに♪

NGA広報 あらいぐま

- | -

学園祭へ向けて(部活動突撃取材)

▶ in NGA posted 2015.10.15 Thursday / 16:52

こんにちは!

NGAメンバーで今回初登場のkedamaです。

突然ですが皆さん!!

今月24日、25日は、いわき明星大学の学園祭です!!!


毎年1度しか訪れない、大学を上げてのお祭りイベント♪

本学で学園祭を実施しているのは知っていると思いますが、
実施にどんな出店があり、どんな催し物が行われるのか、詳しい事を知っている方は少ないかと思います。

なので今回!私kedamaがいくつかの部活動へ学園祭でどんな事を行うのか、インタビューしてきました!

ではでは早速その内容へ!



最初に私が伺ったのは室内楽研究部♪♪♪

室内で音楽活動を楽しんでいる部活、通称「室研」さんです。

20151015-01.jpg
室内楽研究部の皆さん。歴史ある部です。

kedama(以下、K):今年の学園祭ではどんな催しをを行うのでしょうか?


部長:そうですね、今年の室内楽研究部は昨年と同じく、部員の皆で曲を披露しようと思っています。


K:昨年もとても盛況でしたね、今年は何曲ぐらい演奏するのですか?


部長:今年は12曲を目標に部員の皆で頑張っています。来てくれた方を満足させられるような演奏を届けたいと思っています。


K:それは今から期待で胸が膨らみますね!12曲を目標に、という事ですが、ズバリその中でも室研さん一押しの見どころがあったら教えて下さい!


部長:そうですね、今年の見どころはズバリこの2曲!1つは押尾コウタロウさんのカバーでブルーオーシャン、もう一つはショパンのPOLNAISE OP53 英雄 という曲です。特に気合を入れて取り組んでいるので是非聞いていただきたいです。


K:なるほど!その2曲が見どころなんですね、当日は私も是非聞きに行きたいと思います!最後になりますが何か一言、意気込みをお願いします!


部長:少数精鋭で皆さんに満足していただけるような音楽を届けていきたいと思います!皆さん是非見に行らしてください!


以上、室内楽研究部さんのインタビュー内容でした!


学園祭で毎年心休まる演奏をしてくれている室内楽研究部、今年はいったいどのような演奏をしてくれるのでしょうか?当日がとても楽しみになってきますね!


続いての部活はロールプレイング部!

TRPGを主に活動していている部活、通称「ロープレ部」さんです!

では早速インタビューへ!

20151015-02.jpg
ロールプレイング部の皆さん

K:毎年、迷路など参加型の企画を行い、来場者から「楽しかった」等の声をいただいているロープレ部さん、今年の学園祭ではどんな催しをを行うのでしょうか?


部長:今年の学園祭では皆さんに部活の体験をしてもらおうと考えています。きっとサークルの名前だけではわからないでしょうから、簡単なゲームを通して「TRPG」とは一体なんなのか、少しでもわかって頂けたらと思っています。


K:体験ですか!それは是非自分も興味があるので参加してみたいです!具体的にどんなゲームを行うのでしょうか?


部長:テーブルゲームを自分たちと一緒にプレイしてもらおうと考えています。その内容はやってみてからのお楽しみですね!


K:実際に遊びに来てもらうまでお楽しみということですか。それはすごく気になりますね!早く知りたいです!では、最後になりますが何か一言、意気込みなどありましたらお願いします!


部長:学園祭で私たちとのゲームを体験してもらえればきっと皆さんの「TRPGとはなんなのだろう?」と思った疑問が解かれ、TRPG入門の扉となると思っています!なので是非、少しでも興味を持った方は学園祭当日に気軽に遊びに来てください!



以上、ロールプレイング部のインタビュー内容でした!

例年学園祭でとても面白い企画をしてくれているロールプレイング部の皆さん、今年はどのように学園祭を盛り上げてくれるのでしょうか?

ほんとに学園祭が待ち遠しいですね!


学園祭の日程は10月24、25日です!

皆さん是非立ち寄ってみてくださいね!


では、また機会がありましたら会いましょう!以上NGAのkedamaでした!


Twitter @IMU_PR ←こっちもよろしくね!

- | -

PAGE TOP