大学体験学習プログラム

▶ in 徒然日記 posted 2009.11.27 Friday / 09:29

先日催された、毎年恒例、磐城桜が丘高校の大学体験学習プログラム。
桜が丘の生徒たちが、本学で大学の講義を受講します。
ちょっとだけお邪魔したので、その様子をば。

心理学科心理学科
森先生の「犯罪心理学入門」


前半は犯罪の多発化、凶悪化、治安の悪化といった最近の話題についてもう一度考えつつ、後半は非行臨床の視点からの性格検査などを説明


システムデザイン工学科システムデザイン工学科
「ロケットと宇宙探査機の仕組み」


安野先生がその仕組みをわかりやすく説明。さらに宇宙開発の現状やロケットの開発、組み立て、打ち上げ、その打ち上げられた情報についても。


エアシャワークリーンベンチ
薬学科 「調剤学 - 正しい薬の使い方 - 」

薬に関する用語を理解し、正しく薬を使用できるように解説。
その後、模擬薬局でエアシャワー(左画像)を体験したり、ベンチクリーン(右画像)を実際に目で見てその役割の説明を受けたり。
調剤に使う機械を直接目で見て触れると薬学もさらに身近に感じますよね。

教室にたくさんの制服姿の光景はとっても新鮮☆ この講義を通して、少しでも明星に興味を持ってもらえるとうれしいなぁ。

- | -

PAGE TOP