心理相談センターに潜入の巻。

▶ in 徒然日記 posted 2010.12.17 Friday / 11:30

 
先日、FMいわきの収録で「心理相談センター」にお邪魔しました。

この施設は大学内の他の施設と違って誰でも入館できるというわけではなく、基本的にスタッフや心理相談に来たクライアント以外は入れません。

せっかくの機会なので、スタッフのTさんにお願いしてセンター内をくまなく潜入させてもらいました♪

心理相談センター入口

心理相談センター入口。
入るには事前に予約が必要ですヨ★

受付

受付。
センター内を親切に案内してくれたTさんをはじめ、専属スタッフが対応してくれます。

通路

センター内には待合室や面接室、プレイルームなど、いろいろな部屋がありマス。

そふぁー
外来待合室。
座り心地の良いソファーに座ってアドもリラックス。

面接室
面接室3。
個人カウンセリングのための部屋。

この部屋では箱庭療法の実施が可能です。(奥に見える棚には箱庭療法用のフィギュアが入っています。)

箱庭療法の人形たち

箱庭療法で使用してもらう、数々のフィギュア。

たくさんのアイテムに
アドのテンションも上がる↑↑

人形を置いてみた1

せっかくなので、フィギュアを置いてみた。

人形を置いてみた2


さらにフィギュアを置いてみた。

人形を置いてみた3

ついでにアドも入ってみた。

プレイルーム潜入

こちらはプレイルーム2。

小学生以降の方を対象とした
遊戯療法の部屋。

ぶら下がり番ちゃん
ぶら下がっちゃっているのは、
FMいわきでおなじみ、パーソナリティーの番ちゃんですw

おーい!次の部屋いきますよー!

アドの家w
アドの家へようこそ!

・・じゃなく、こちらはプレイルーム1。
幼児から利用できる遊戯療法の部屋で、いろんなおもちゃがいっぱい!

パペットで遊ぶ番ちゃん

パペットで遊んでいるのは・・・やっぱり番ちゃんです。おちゃめです。

おーい!そろそろお暇しますよー!


以上、アドのお宅訪問(心理相談センター編)でした。

心理相談センターでは地域の人々に広く心理相談の窓口を設け、相談に応じています。(※ただし、当相談センターは医療機関ではありませんので、医療行為は行いません。)

詳しくは心理相談センターのHP(PCでのみ閲覧可)をご覧ください。

- | -

PAGE TOP