突撃!となりの学友会(剣道部編)

▶ in 学友会 posted 2011.09.16 Friday / 15:03

 
こんにちは、アドです。

さーてさてさて、今日は久しぶり「突撃!となりの学友会」です。

前回の広報委員会を取り上げて以来だから、かなりのごぶさたですw


オーキャンのアンケートを集計していたら、「ブログに部活動・サークル活動を載せてほしい。」という意見がありましてね。

・・・そう言われちゃぁ、応えないわけにはいかないでしょう!!

剣道部です。

ってことで、今回は体育会系部活の「剣道部」を突撃!!!

====================================

▼いわき明星大学剣道部基本スペック▼

部員数:12名(3年生2名/2年生6名/1年生4名)

活動日:月水金(18:00-21:00)

主な参加大会:
・東北学生剣道選手権大会
・全日本学生優勝大会
・東北学生剣道新人大会
・いわき市の種目別の大会


▼練習メニュー(抜粋)▼

・各種素振り(木刀・竹刀)
・防具・面をつけての練習(面・小手面・切り返しなど)
・指導稽古

====================================

今回は、剣道部の主将の猪俣くん(2年科学技術学科)とマネージャーの加藤さん(2年科学技術部)のお2人に詳しいお話を伺いました。(以下、敬称略)


---こんにちは。よろしくおねがいします。

2人:よろしくお願いします。


---猪俣くんはいつから剣道をやってるの?

猪俣:小学生のころからです。


---やっぱり長いんだね。他の部員もみな経験者なのかな?

猪俣:選手11名のうち、10名は経験者ですが、昨年度入った2年生の女子部員1名は未経験です。


---未経験でもやれるものなの?

猪俣:はい。大丈夫です。経験者のみんなが彼女をサポートしていますし、外部からの指導者(吉崎先生)やOBの先輩たちも練習を見てくださっているので。

加藤:マネージャーの私も剣道は未経験で未知の世界でしたが大丈夫でした。マネジメントは楽しいです♪

マネジメント、してます。

加藤さんのマネージャーノート。

マネジメント、してます。


---猪俣君はだいぶ長く剣道を続けているけど、その(続けている)理由は?

猪俣:まず、やっぱり、楽しいからかなぁ?続けることによって、前より強くなっていることに(自分を高められていることに)気づけるし。

---うんうん。

猪俣:あと、ひとの頭を叩いて良しとされるところもあらためて考えると面白いと思う(笑)

一同:(笑)


---マネージャーの加藤さんはどんなところに魅力を感じる?

加藤:とにかく見ていて楽しい。人それぞれ動きが違っていて、飽きないです。

猪俣:剣道は人それぞれ、やり方(剣風)が違います。

稽古中。

稽古中の道場にて。
迫力すごいっすよ。



加藤:稽古が始まるとみんなの雰囲気が変わるんです。

---猪俣君も?

加藤:はい。面をつけると性格が変わります(笑)

一同:笑


---では、さいごに、大学の剣道部に入って良かったことは?

猪俣:高校のころと違って、県外の選手と試合できる機会が多いのが嬉しいです。そのほかとしては、剣道以外の活動などですかね。今年は大学のボランティアセンターを通じて募金などのボランティア活動もしています。

加藤:(プチ)花火大会とかもやったしね。

猪俣:あとは学祭も。模擬店を出します。

加藤:剣道部は代々、焼き鳥屋さんです(笑)


---そっか、じゃあ今年の学祭(来月10/22・23)もがんばってください(笑)

2人:はい。がんばります(笑)


---それでは今日はありがとうございました。

2人:ありがとうございました。


----------------------------------------
以上、剣道部インタビューでした。

主将の猪俣君は手書きで書いた練習メニューを持参してくれたんですよー(涙)ありがたい!!(でもブログでは都合上ちょっとしか載せられなかった・・・ごめんね)


ええと、このネタ「突撃!となりの学友会」、シリーズ化決定です(勝手に)

「うちの部活動・サークルを取り上げてほしい!」「来春、新1年生をがっつり確保したい!」「存続の危機です!!」というそこの部長さん&マネージャーさん!アドブロで宣伝しませんか?応援しまっせ。

詳しくはadchanあっとまーくiwakimu.ac.jpまでメールください。
または本館2階のアドミッションセンターに直接GO!

- | -

PAGE TOP