緊急速報!薬学部特別奨学金入試(スカラシップ制度)追加決定!

▶ in 入試関連 posted 2010.11.29 Monday / 09:47

 
あと2日で12月突入ですね。はやいなぁ。

入試も、年内に実施される試験はAO2期入試と
先日実施が決定した指定校推薦2期入試の2つとなりました。はやいなぁ。。


さて、本日は薬学部特別奨学金入試(スカラシップ制度)についての速報です。 ※ 薬学部志望の方には是非知ってもらいたい重要な情報です!

メルマガ会員の方にはすでにお知らせしましたが、

なんと!!
薬学部特別奨学入試(スカラシップ制度)の授業料減免(半額以上)対象者が50人以上追加となりました!!

薬学部6年制スタートに伴い、4年次に実施されることになった共用試験(CBTとOSCE)。

そのうちのCBT試験は分かりやすく言うと薬学に関連する知識を問われる試験。

そのCBT試験の全国模擬テストにおいて、本学の薬学部が各科目において全国平均を上回る好成績を収めました(東北の国公私立大学の中でもトップクラスの成績です!)

この結果を受け本学では、すでに実施しているスカラシップ制度(薬学部特別奨学金)の追加を決定し、より多くの学生を経済的にサポートすることにしました。


■スカラシップA
・6年間で1,080万円免除
 (年額180万円免除)
・対象:センター利用入試(A日程)で成績上位1-10位の方

■スカラシップB
・6年間で540万円免除
 (年額90万円免除)
・対象:センター利用入試(A日程)で成績上位11-40位の方

■スカラシップC
・6年間で540万円免除
 (年額90万円免除)
・対象:センター利用入試(C日程)で得点率60%以上、成績上位5名の方

■スカラシップD
・6年間で540万円免除
 (年額90万円免除)
・対象:一般1期入試で得点率60%以上、成績上位10名の方

▼詳しくは下記のアドレスにアクセスしてね。
PCはこちら)(ケータイはこちら


◎一般入試要項(願書)の請求
・フォームから請求
PCはこちら)(ケータイはこちら

・TELから請求
→ 0120-295110(アドミッションセンター)

★資料(願書)は無料です(もちろん送料も無料!)

すでに平成23年度AO入試、推薦入試に合格している方も志願することができます。チャンスですよ!


----------------

◎今週の進学相談会スケジュール

[★訂正★]11/30(火)と12/2(木)の開催については、参加対象は高校教諭のみとなります。スミマセン・・・!

11/30(火)
・郡山市 15:00-17:00 郡山ビックアイ 市民交流プラザ


12/2(木)
・山形市 15:00-17:00 山形テルサ


12/3(金)
・川沼郡会津坂下町 15:00-18:00 サンパレス会津


★スカラシップ制度について詳しい話を聞きたい方は、この機会にぜひ!

- | -

突撃!となりの学友会(後編)

▶ in 学友会 posted 2010.11.26 Friday / 17:13

 
まさかの前後編! 後半スタートですw

後編スタート☆
とりあえず、後半のつかみとして
広報委員会のマスコットキャラ(校正の神様?)
とコラボしてみました。

ちなみにここは委員長のデスクです。

委員長の席でした。
あ、委員長、こんにちは。

いいんちょーのデスクは辞書やら資料やら、いろんなものが積み上がっておりますw

みなさん作業中。

みなさんは引き続き、校正作業中。。

・・・がんばってください。応援してます☆


応援ばかりしていても、邪魔になるだけなので、
編集長のマナベさんに案内されて、今いた部屋の隣に位置する秘密の小部屋に潜入w

隣のお部屋じゃん!

秘密の(かどうかは分からないけれどw)
となりの部屋!

まず目につくのはこたつw
そしてさらに気になるのは左側にある謎のウィッグw(こ、これは・・・!もしや先日の女装コンテストの・・・?!)

これまでの新聞
この部屋は基本的に締め切りが差し迫ったときになど使うそうですが、そのほか、これまで発行した新聞やその他資料などの保管場所でもあります。

歴代のサインたち

過去に学園祭にきたアーティストたちの
歴代のサイン!

伊藤由奈ちゃんのサイン昨年来てくれた
伊藤由奈ちゃんのサイン☆

こんな風に芸能人のサインもらったり、いや、サインだけでなく会話もできたりするのも広報委員会の特典デス


どう? どう?! 広報委員会に入りたくなった??笑

ちなみに広報委員会のメンバーは全員文系かと思いきや、理系のメンバーもいるんです。(今回の取材にあたっていろいろと段どってくれた編集長のマナベさんも理系なんですよー)

なんで、自分は理系なんだけど、文章書くの大好きなんだー☆という方ウェルカムウェルカム(文系の方はいわずもがw)

最後に記念撮影☆

最後は
お約束の集合写真♪

みんな、とっても優しくて楽しい方たちです☆


校正期間の忙しい時期におじゃましたのに、温かく迎えてくれてありがとうございましたぁー。(涙)

- | -

突撃!となりの学友会(前編)

▶ in 学友会 posted 2010.11.24 Wednesday / 00:28

 
推薦1期試験合格者のみなさん、おめでとうございます。

来年の春、キャンパスで会えるのを楽しみにしています☆


そして、毎回言っていることなんだけど、

入学前のこれからの数カ月、

気を抜くことなくしっかりと高校の授業を受け、
さらにこれから発送する事前課題をきちんとやって、
4月からの大学の授業に備えておきましょうね!(有意義な大学生活を送るためにはとっても重要なことなんデスヨ!)


と、堅苦しいのはここまで。

それでは本日の話題デス。

今日は合格が決まった方にはぜひ読んでもらいたい学友会(委員会・部活・サークル等の総称)の突撃取材です。

今回、アドが突撃したのはIMU学友会新聞でおなじみの『広報委員会』

IMU学友会新聞、てのは

学友会新聞
こんなの。

今年のオープンキャンパスの資料配布コーナーに置いていたので手にとって読んだことある人いるんじゃないかなぁ。


年に4回発行されるこの新聞は、主に学内で行われた行事を中心に紙面が構成されているんですが、思わずクスッと笑ってしまう小ネタも掲載されていて、とっても面白いんですよ。


クラブハウス内部
ここが学友会の本拠地。
クラブハウス内部(夜なんで暗いですね^^;)


クラブハウス外観
ちなみに外観はこんなん
(これは昼間撮ったw)


クラブハウスは2棟(文化棟と体育棟)ありまして、
広報委員会は文化棟の2F。

りっぱな看板!
無事にたどり着きました。

ばーーん!りっぱな看板!

それでは、いざ、潜入!

広報委員会のみなさん1広報委員会のみなさん2
広報委員会のみなさん。

はい。ただいま委員長がみんなを説教中。みんな反省してシュンとしているところ・・・って、もちろんそんなことはなくって(笑)、

作業に入る前に、本日の作業スケジュールを編集長のマナベさん(画面左にいるんだけど、フレームに入っていない・・w)が説明中の図でした。

この日は広報委員会の主たる活動である学友会新聞の学園祭号(12月発行予定)の校正作業日。

10月に開催された学祭についてそれぞれが書き上げ提出した記事を、

取材中の様子。
( ← ちなみに学祭の女装コンテスト取材中の様子 ・・ 隠し撮りw)

ヒラ校正 → 主任 → 編集長の流れで校正していきます。(今回は全部で12の記事を校正するんだそうです。)

校正中1校正中2
校正中の様子。
なぜこの表現ではNGなのか、などなど、気付いた点を指摘し校正ちゅう。

真っ赤に炎上・笑
学祭ライブ「シャカラビッツ」の記事。

すでに結構な赤(修正)が入っております。

アド「わぉ!真っ赤に炎上してますね」に対し、

「いえ、これからまだまだ炎上しますよ(ニヤリ)」と編集長のマナベさん。

キラーンと光ったその目に編集魂をみました(笑)


後編につづく!

- | -

先輩、母校に錦を飾るの巻

▶ in 徒然日記 posted 2010.11.18 Thursday / 09:46

 
先月のことですが、アドの耳に嬉しいニュースが飛び込んできたんですよ。

なんと県文学界最高の賞である正賞を本学の卒業生が受賞したんです!わおぅ


どーん!と掲載

どーーーん!

新聞にもどーんと掲載!


今回、第63回福島県文学賞の小説・ドラマ部門において正賞を受賞したのは
平成21年3月に本学人文学部、表現文化学科を卒業した佐藤大介さん(23)


いやー、うれしいねぇ。うれしいねぇ。(にこにこ)


先週その佐藤さんが楯をもって来学してくれました。

そりゃ、もう、とーぜん突撃インタビューですよ!

図書館にて

受賞式でもらった表彰楯と一緒に♪

実物の佐藤さんはニコニコと朗らかな笑顔で、ゆるキャラで通っているアドも思わずほっこりしてしまうようなお人柄でした。

しかも、なんとアドのことを知っていてくれたんですよー(アド感激!いい人!)

インタビューの内容はこちらをちぇきちぇき♪


在学中にもいくつかの賞を受賞して活躍していた佐藤さんには、卒業式にその活躍を称えられて、学長から「 第2回 学長賞 」が送られました。

すごい先輩ですなー。

あ、そうそう、在学中に受賞した作品のうちのひとつはここで読めます。(PCのみ閲覧可)

今回の受賞作品「こころの石はきえない」は、来年の2月下旬に発行予定の県文学集第58集で読むことができます。お楽しみに☆


「今後は他の文学賞にも機会があったらチャレンジしたい」と話してくれた佐藤さん。

とりあえずみんなが期待しているであろう、
いわき明星大学が舞台でアドが主役の短編(できれば長編)をリクエストしておきましたよ。乞うご期待。


ちなみに会話中にげっとした佐藤さん情報として(笑)、
好きな作家は(たっくさんいて選べないそうなんですが、強いて挙げれば)伊坂 幸太郎で、得意料理はオムライスだそうです。メモメモ!

アドと一緒に♪

もちろん最後はアドも一緒に記念撮影(恒例!)

佐藤さん、これからもがんばってくださいね☆

- | -

進学相談会とか、高校生の大学講義体験とか、

▶ in 進学相談会 posted 2010.11.15 Monday / 14:42

 
さーってっと!
アドミッションセンター内は推薦1期試験が終わったばかりで、まだまだ入試ムードが漂っていますが、
気持ちを切り替えて今週の進学相談会ーー!

11/17(水)
・郡山市 15:00-18:00 郡山ビューホテルアネックス 4F
・福島市 15:30-18:30 コラッセ福島

11/18(木)
・仙台市 15:00-18:00 アエル 5F

11/30(火)
・郡山市 15:00-17:00 郡山ビックアイ 市民交流プラザ

大学についてちょっと話を聞いてみないなーと思っている方はもちろん、大学要覧や受験ガイドを読んでみてもっと詳しく知りたいなーと思った方もGOGO!


さてさて、今度は話題をくるりと変えて、先週学内で行われた高校生の大学講義体験のレポートです。

先週は市内の高校が2校本学にやってきて、各学科の講義を体験していきました。

大学講義体験(科技1)科学技術学科
「オゾン層破壊と地球温暖化」


メディアでもよく取り上げられている地球温暖化について、そのメカニズムと対策について環境エネルギーコースの東先生が解説。

大学講義体験(科技2)科学技術学科
「ロボット工学とバーチャル工学演習」


ロボットの社会貢献や先端技術を解説したうえ、ソフトを用いてCGで部品を作成。(作成した部品の動作シミュレーション中。みんな楽しそう☆)

大学講義体験(科技3)科学技術学科
「動物行動学入門」


普段何気なく見ているペットなど動物たちの行動とその意味を解説。動物の心を正しく理解できるようになるきっかけになったかも・・?

大学講義体験(心理)心理学科
「私の中の三つの私」


みんなでエゴグラムチェックをして、自分自身の特徴を把握。
先生の解説でみんな大盛り上がりw


大学講義体験(薬)薬学科
「体を守る免疫の不思議」


私たちの体を微生物などから体を守る役割を担う「免疫」のしくみについて解説。
花粉症などアレルギーを持っている人には「なるほど!」な内容でした☆

- | -

推薦1期入試、終了しました。

▶ in 入試関連 posted 2010.11.14 Sunday / 17:41

本日、推薦1期試験が実施されました。


受験生のみなさん、おつかれさまでした!

この時季、学内の木々はほどよく色づいているんだけど、受験生は緊張で紅葉どころではなかったかな^^やっぱり。

AO入試同様、今回も各地の進学相談会やオープンキャンパスで顔見知りになった受験生に会えてとってもうれしかったです。


合格発表まであと数日。
発表は11/18(木)14:00ごろです。

合否までまだまだ緊張の日々は続くかと思いますが、
とりあえずちょっとひと休みできるかな?

- | -

明日は推薦1期入試です。

▶ in 入試関連 posted 2010.11.13 Saturday / 12:46

 
気がつけば明日は入試ですよ。こんにちは、アドです。

試験会場へお越しの皆様、お気をつけてお越しください。

今回の入試はいわき以外でも実施されます。

各会場の場所と住所は、要項(願書)をよく確認してくださいね。

※仙台会場を選択した方へ
返送した受験票にも記載しましたが、試験会場は、
河合塾仙台校 中央校舎ベリスタ館です。



当日は各会場に来てもらえれば、ひと目でどこに行けばいいかわかるように案内を掲示しています。ご安心を。


ちなみにいわき会場(本学)を選択の方へ、
いわき駅から本学へのバスご利用案内は以下の通りです。
◎ラパークいわき行き(高専前・明星大経由)
   → 明星大正門 下車

◎いわき光洋高校行き(高専前・明星大経由)
   → 明星大正門 下車

◎いわきニュータウン行き(八ツ坂・飯野経由)  
   → 中央台北中 下車 徒歩4分

◎いわきニュータウン行き(高専前・飯野経由)
   → 中央台北中 下車 徒歩4分
日曜日はバスの本数が少ないので注意していください。

お車で来校の場合は、
周辺マップ(PCサイトのみ)に
わかりやすいルートの説明があります。参考までに。


学内は広いですが、
メインストリートに案内スタッフが立っているので、もし迷ったり不安な場合は気軽に声をかけてね!



受験票をチェックしてると、各地の相談会やオープンキャンパスで顔見知りになった方がチラホラ・・・。

そのたびに「あ、この子も出願してきたんだぁー」と嬉しくなってしまいます。アドに限らず、アドミッションセンター職員みんな、同じ気持ち。

とても嬉しいんだけど、試験という場では親しげに話せないのが悲しいところ。
心では「がんばれー」と熱くエールを送ってますからね!



予定では明日はおおむね良いお天気の模様です。良かったですね。


それではこれまでに努力してきたことが実を結ぶことを祈っています。あとは自分を信じて頑張ってください。

- | -

進学相談会のお知らせなど

▶ in 徒然日記 posted 2010.11.10 Wednesday / 17:03

 
こんにちは、アドです。

昨日は進学相談会で郡山に行ってきたのですが、いわき市に比べると空気がぐっと冷たく、今年初めて「冬」を感じました。

秋は、いつ始まりいつ終わったのでしょうか。


さて、冬といえば進学相談会の季節!(アド的には)

今週はあと1会場に参加します。

11/12(金)
新潟市 万代シルバーホテル 3F
15:00-18:30


3年生はもちろんのこと、
そろそろ進路について真剣に考える時期に差し掛かっている2年生も
こういった機会を利用して大学での学びや学生生活について
担当者にどんどん質問して下さいネ。

■本日の学内■

噴水1噴水2
正門前の噴水。水が透明でキレイ。水面がきらきらしています。

なぜこんなにキレイかというと、
先週の土曜日に学園祭実行委員のみんなで掃除をしたから☆

噴水お掃除♪1噴水お掃除♪2
( わっせ! わっせ!)

なぜ掃除をしたかというと、学祭終了後に噴水ではじけちゃったから☆

学祭恒例1学祭恒例2
学祭恒例3学祭恒例4
学祭の翌日の後片付け + 事務局へ学祭成功のお礼挨拶後の、
最後の、最後の、最後の、お祭り騒ぎ(笑)

はじけた後はちゃんとお片づけ、ってワケですw

これで本当におしまい。

とんぼ
トンボを発見。激写。

近づいても全然逃げなかったので、超接写モードで撮った画像もあるんだけど、それを改めて見たらアレなかんじだったので控えます。

- | -

学祭☆番外編

▶ in 学園祭 posted 2010.11.09 Tuesday / 09:07

 
今日もよい秋晴れですね。こんにちは、アドです。

さて、本日は学祭番外編です。

アドブロ専属カメラマン:コマップがアドの学祭でのはじけっぷりをもれなく激写してくれたので、せっかくなんで(w)載っけます。

学祭はホントにもー楽しませていただきましたよ。

さあ、アドの勇姿を目撃せよ!


1.jpg

メインステージを観覧したり、

2.jpg

観覧するだけにはあきたらず、
前でノッてみたり♪♪

3.jpg4.jpg
5.jpg
ちびっこたちと

握手したり、じゃれあったり、

6.jpg

出没!アド◎ック天国ごっごしたり、

8.jpg9
某テーマパークの人気キャラクターばりにいろーんな方々と記念撮影しまくったり(うふふ)←ちょっと得意げw、

10
と、ホント楽しかったです☆☆☆


みなさまありがとうございました。


また来年も楽しませていただきたい所存です。

と、いうわけで、

11

- | -

秋の公開講座スタート。

▶ in 徒然日記 posted 2010.11.08 Monday / 10:59

 
koukai.jpg先週の土曜日(11/6)から秋の公開講座がスタートしました。開学以来毎年続けられている公開講座は今回で46回目。

講座は、Aコース、Bコース、Cコースと3つのコースに分かれ、11月6日、20日、27日の各土曜日に開催されます。

第1回目となった11/6のAコースは「私たちのくらしと植物学」がテーマ。

科学技術学部の佐々木秀明准教授が講師を務め、午前の部で「遺伝子組み換え植物とは」、午後に「植物がいわきのくらしを豊かにする」と題した講座が開講されました。

ちなみにアドは午前の部を受講しましたよ(・▽・)

青いバラが誕生したその技術の仕組みや
私たちにとって身近な問題である遺伝子組み換え作物(大豆やトウモロコシなど)の誕生の理由やそのシステムなど、普段なんとなーく疑問に感じていることを先生が分かりやすく解説してくれました。

とっても面白くてためになる公開講座(秋季)はあと2回開催されます。

事前申込みを受け付けていますので、
興味のある方や受講ご希望の方は、本学ホームページのIMUニュースをご覧ください。

yakuotou.jpg
あ、ちなみに
会場はどのコースも本学の薬学部棟デス。

← ここね。
 

- | -

PAGE TOP