アドフィギュア制作メモ

▶ in 徒然日記 posted 2011.02.26 Saturday / 13:05

 
昨日あんなに暖かかったのに、今日はなんでこんなに寒いんだ―!

気温の急激な変化にプンスカなアドです。こんにちは。

まぁ、晴れてはいるけどさ。



そうそう!今、一部の学生は災害ボランティア実習で山形入りをしているんですよ。

(くわしくは現代社会学科ブログにて・PCでのみ閲覧可)

この様子を見ると、ちょっと寒かったくらいでぎゃーぎゃー騒いでいた自分を情けなく感じますよ。反省。

そんな反省すること数時間、

さて、今日は何の記事を載せようか・・・と思案。。。



そうだ アレ にしよう。

アドフィギュア制作メモ

先日、ブログにおいて、さりげなく、しかしながら鮮烈なデビューを飾ったこのアドフィギュア。

「あれは何!?」「素材は何でできてるの!?」「業者?それとも手作り!?」と各方面(というか一部のマニアw)から大きな反響があったので、詳しくお伝えします。

えーと、まず手作りです。業者に発注かけたのではなく、アドミッションセンターにいる某スタッフ作です。(というわけで、一点物の超貴重品です)

実物大はすっごく小さい!
そして大きさは・・というと、めちゃ小さいです。

PCマウスと比べるとこれくらい(遠近法じゃないよ!)


▼以下は、制作者撮影による制作メモ。▼

制作過程1制作過程2
まずは2次元のイラスト → 3次元の立体へ。
あたまのとんがりカーブの角度がかなり難しかったらしいです。

制作過程3制作過程4
つづいて、①の立体模型から実際にフィギュアの型を作ります(材料は「エポキシパテ」というものだそうですが、ハッキリ言ってアドにはさっぱりですw)

制作過程5 型を利用していよいよフィギュアを作ります。②はあくまでも型でフィギュアそのものではありません。

ちなみにフィギュアの材料は「レジン」というものだそうですが、はっきり言ってアドには(略)

制作過程6
アドの足。
(1.2ミリの真ちゅうを使用)

こういう細かいパーツも全て手作り。

制作過程7制作過程8
アドの顔も形になってきました。。。

制作過程9

足のパーツを組み合わせて・・・。

・・立ったよ。 アドが立ったよ!!

制作過程10

アドのチャーミングポイント、青い髪を着色中。

制作過程11

やっぱりアドの髪はブルーじゃなくっちゃね(おしゃれさん!)

完成

そして、完成ーーー。

- | -

そんな、季節。

▶ in 徒然日記 posted 2011.02.25 Friday / 11:06

こんにちは。アドです。

今日いわき市は 「あれ!?まだ2月ですよね!?」って聞きたくなっちゃうくらい暖かくて気持ちがいいです。 ふわわぁー.。o〇

暖かいのは嬉しいのですが、しかし、暖かくなってくると気になってくるのが、空気中を飛び回る黄色いヤツら ( はっ アドも黄色だった!)


今年の飛散量はハンパない!って聞いているから、コワイ・・・。


さて、そんな花粉の飛散が気になり始める昨今、
県内のニュースでも流れているように、3年生の就活もだいぶ活発な状況になってきました。

うちの大学も例に違わず、就活関連の行事が目白押しです。



そのうちのひとつ、先週開催された学内合同企業説明会

3日間で合計84社の企業が参加。

合同企業説明会1


まずは
参加企業による1分間企業PR。

その後、人文系館のいくつかの教室を利用し、各企業がブースに分かれて説明会を実施。

合同企業説明会2合同企業説明会3

各企業の担当者の中には、大学のOB・OGもいて、「自分たちの先輩!」と思うとそれだけで心強いよね☆

積極的に各企業ブースに足を運んでいる学生もいれば、
参加したのはいいけれど、まだ就活自体に慣れていないのか、スーツ姿で「どうしよー・・・」と通路をウロウロしている学生も・・・。

たしかに、目標(働きたい職種や入社したい企業)がまだ明確になっていない時期の具体的な活動って難しいよね。わかります。


でもね、世の中にはいろーんな仕事がありますよ、ホント。(これって大学受験の学部学科選択にも同じことが言えるとおもうんだけど)

そしてその職種の思っていたイメージと実際の仕事内容が違っていた、、なんてことも案外よくあることだし、もちろんその逆も。


だからこそ、とくに自分が何をしたいのか、まだ明確になっていない人にとって、
こういった機会をフルに利用して、イメージで決めつけずに、とにかくいろんな企業の担当者から話を伺ってみるのは大事なことなんだなー。



パーソナルカラーについて一方、こちらは同じく先週実施された

「女子学生のためのメイクアップ講座」

専門の講師をお呼びして、就活向けのメイクテクニックの伝授。

就活において、自分をよく見せるというのは大切なことですものね!

先生からパーソナルカラーの説明を受け、受講生みな、自分に合うアイシャドー&チークの色を確認。

実際に先生のメイクを体験!先生のメイク小ワザ!
その後、実際のメイクテクを目の前で実演。
(代表として1名の学生が先生のメイクを体験)

真剣にメモメモ!メモを見せてもらった。すごい!
メイク中、先生から教えてもらった様々なメイクの小ワザ(ビューラーの正しい使い方や濃くつけすぎてしまったときのぼかし方など)をみんな真剣にメモメモ!

みんなでメイク実践!

教えてもらったメイクテクを

いざ、実践!


オガタさん(メイクを体験した感想)代表として先生にメイクしてもらったオガタさん(左)

実際にメイクを体験してみた感想は?
「自分では難しいと思っていたナチュラルメイクのポイントが分かってよかったです」


結局、内定をもらえる子っていうのは、
こういったさまざまな機会をもらさず、逃さず(情報収集も就活テクのひとつ)、あきらめずに粘り強く活動してんだよね。

- | -

FMいわき収録レポ(広報委員会編)

▶ in SEA WAVE FMいわき posted 2011.02.21 Monday / 15:28

 
今日は張り切って2つ記事を更新しますよ。

なぜなら今夜放送だからね!!!

今夜19:30から放送予定のFMいわき「いわき明星キャンパスライフ」は、
前回単独取材(?w)させてもらった広報委員会のみんなが出演します。


打合せ風景。
左手奥から右へ
ハヤシさん(表現文化学科)
ハギさん(編集長・表現文化学科)
ウチダくん(委員長・現代社会学科)
タケダくん(心理学科)

全員2年生デス。

あ、手前の後ろ姿はパーソナリティでおなじみの番ちゃんね。

それと、

今回は特別ゲストとして前委員長の村上智彦くん 改め 智子ちゃん(笑)にもお越しいただきましたw

智子ちゃん
これが智子ちゃん。

学内で知る人ぞ知る、
ポッキーの似合う可憐な女の子(?)です。


大学創立以来の歴史ある委員会

主な活動は、IMU学友会新聞の発行(年4回)
今は3/20発行の「学位記授与式号」を鋭意制作中。

熱く語る委員長。熱く語る編集長さま


収録前の事前打ち合わせでは、

新聞制作の流れや新聞を作っていて楽しいと感じることなどを
委員長や編集長が熱く語ってくれました。

基本的な流れとしては、まず編集会議でどんなものを書くかを話し合い、
それに沿って各々が取材し原稿を書き、その後校正へと進みます。

作り上げるのは大変だけれど、校了(記事を書き終えたとき)の瞬間の達成感はサイコーなんだって。


会員は3年生の10名が引退し、今現在の会員はなんと4名だそう(!!!)

というわけで、

会員募集中!

会員募集中!!

文書を書くのが好きな人、お勧めです。



放送は今夜(2/21)と来週の月曜日(2/28)の2週にわたって放送。
チャンネルはSEA WAVE FMいわき(76.2MHz)
時間は19:30-19:40




とっても和やかで楽しい収録でしたよ。

あと、すでに発行済みの学友会新聞の配布場所は厚生館・図書館・学習センター1Fのカフェです。みんなの汗と涙の結晶(?w)をぜひお手にとってください。

- | -

雪の国から '11出張~ &今週の進学相談会

▶ in 進学相談会 posted 2011.02.21 Monday / 12:06

 
先週、アドのいるアドミッションセンター(入試担当部署)は出張祭りで、ほとんどのスタッフが不在でした。

そして、今日、皆帰ってきました。 久々の集結なわけで。


福島の会津地方や日本海側は例によってすごい雪だったそうです。
みやげフォトをもらったので上げますね~。

▼ 福島県南会津地区

南会津1

白い。。。

おなじ福島でもえらい違いです。。

南会津2 埋もれる・・


大量の雪にうずもれてみました。



(「落雪注意」看板の左下あたり。 分かる??)


▼ 秋田県 横手市~湯沢市

秋田1 歩道

歩道です。

左右に雪がうずたかく積もっています。壁です、壁。

夜は壁に穴を掘って、その中にろうそくを灯すところもあるそうです。素敵ですね。

秋田2 うもれる電柱。



電柱もうもれる。。

秋田3 かまくら!


横手市のかまくら!!

すごい技術だと思う。


秋田4 犬っこまつり


湯沢市の犬っこまつり。

犬の雪像があるんですよ。


以上、スタッフからのお土産写真館でした。

本日のIMU

ちなみに本日のIMU。

先週に比べるとだいぶ暖かいです。



◎今週の進学相談会

2/23(水)
・水戸市 14:00-17:30 水戸三の丸ホテル
・高萩市 13:20-18:00 高萩市総合福祉センター

2/24(木)
・郡山市 14:00-17:30 ホテルハマツ
・いわき市 15:30-18:00 ラトブ

2/25(金)
・会津若松市 15:30-18:00 会津若松ワシントンホテル

- | -

教えて!先輩☆(大学院編)

▶ in 徒然日記 posted 2011.02.16 Wednesday / 18:40

おしえて!先輩☆タイトル

Youtubeのいわき明星チャンネルに先日のいわきサンシャインマラソンの動画がUPされてますよー!ちぇっくちぇっく★


さて、本日は今まであまりここで触れることがなかった

大学院

について!!!


高校生のみんなにとって、大学院ってあまり身近じゃないと思うんだけど、
大学で学部を卒業後、さらに研究を進めたい人は「大学院」へ進みます。

うちの大学では、そんな大学院生の一部の人が、図書館の「学習サポーター」として活躍してるんですよ。

◎学習サポーターとは?

授業で課題が出たときに何を参考にして書けばいいか・どうしたらよいかなど、アドバイスしてくれる頼もしいアドバイザー!(2階の図書館と学習センターの間あたりのスペースにいます。)

学習サポーターは現役の大学院生なので、いわば学生の先輩でもあります(だから気軽に相談できる☆)

今日はそんなサポーターのひとり、齋藤 祐佳里(さいとうゆかり)さんをクローズアップ!

齋藤さん3
図書館で学習サポーター中の
齋藤さん。

笑顔が素敵な頼れる先輩☆


うちの大学院には「理工学研究科」と「人文学研究科」とがあり、

齋藤さんは現在、人文学部研究科日本文学専攻博士課程に在籍中。

博士号を取得するべく、研究中心の毎日を送っています。

▼そんな齋藤さんにインタビュー▼

◎なぜ大学院に進学したの?

(2年生ぐらいまではそんなつもりは全くなかたのだけれど・笑)ゼミ選択後の3年生の夏頃から古典がおもしろくなってきて、
その後、卒論で扱ったちりめん本『鉢かづき』の研究で、
調べれば調べるほど、研究をすすめればすすめるほど、自分の足りなさを痛感し、もっと研究をしたい!という気持ちを持ったのがきっかけ・・かな?

その後、考えた結果、先生に相談し、院の道へ進むことに・・。


◎大学院ではなにをしているの?

卒論に引き続き、ちりめん本の研究を進めています。
修士課程では物語になにが書いているのかを調べて、そこから導き出せるものは何かを研究していましたが、結果、そのアプローチからでは見出すことができなかったので、今現在(博士課程)では「書誌学」的な部分(発行年や版など)から研究を進めています。


◎研究している「ちりめん本」とは?

変わった加工が施されている和紙に挿絵と英語で日本の物語(いわばみんながよく知っている昔話)を印刷した和綴じ本です。

ちりめん本独特な風合い

これがちりめん本。齋藤さんが持ってきてくれました* 全部で21点。

「変わった加工」と書きましたが、ほんとにおもしろい和紙なんです。

技術的には和紙に内容を印刷後、湿らせて、縦横に圧縮しているとのことですが、とにかく独特の風合いなんです。最初、これが和紙とは全く思わなかった(アドは革的なもの?とか思ったくらい!)

手触りも独特で、うーん、アドの貧弱なボキャブラリーではこの感動を伝えられない!ぜひオーキャンなどの機会に田嶋研究室で触ってみて!!

猿蟹合戦浦島太郎

昔話でおなじみの猿蟹合戦と浦島太郎(玉手箱を開けているところ)

挿絵は、現代の子供向けにデフォルメされたそれに比べると、ものっすごくリアルw でも同時にファンタジーな印象も受けます。不思議。

このちりめん本のシリーズが発行されたのは明治18年~25年の間だそうで、そんな昔に日本の昔話が外国に伝わっていたなんて、びっくりですよね!


◎齋藤さんにとって“研究”とは?

ちりめん本を通して、その歴史的な意味や社会的な意味を見いだすことをしているのですが、まだ誰もやったことがないことを導き出すのはとっても面白い作業です。

もちろん、つねに何をしていても研究が頭からはなれず(もう、いつも、このへんにいます!と自分の左右をしめす齋藤さんw)、論文に追われる毎日ではありますが^^;




・・・と、面白さだけでなく、大学院生のつらさも語ってくれた齋藤さん。(でもそんな大変さを語りつつも結局は楽しそうなんですけどねw)


ちなみに院生のメリットは、とにかく時間を自由に使えること。

なので、齋藤さんもそれを利用してシーズンオフのリーズナブルな値段の時期に気分転換や研究を兼ねて小旅行へ行くそう。齋藤さんは大仏が好きで、余裕があるときは鎌倉や京都まで足を運んで、大仏を眺めることもあるんだって。


というわけで、今回は大学院生を代表して齋藤さんにお話を伺いました。
そんな齋藤さんに会えるのは図書館2階の学習サポーターコーナー。

来春入学後、もし課題やレポート等でなにをどう調べたらよいか迷った時は、齋藤さんをはじめとした彼ら学習サポーターに相談してみよう!

- | -

今週(2/14-2/18)の進学相談会

▶ in 進学相談会 posted 2011.02.14 Monday / 16:00

 
マラソンの記事(↓)が予想以上に長くなってしまったので(汗)、
これは別記事にしますね。

というわけで、今週の進学相談会リスト。

2/15(火)
・仙台市 15:00-17:00 仙台MTビル
・山形市 15:30-18:00 山形テルサ

2/16(水)
・福島市 15:00-17:00 福島テルサ
・米沢市 15:30-18:00 置賜文化ホール

2/17(木)
・秋田市 15:30-18:00 アルヴェ

2/18(金)
・米沢市 15:30-18:00 伝国の杜 置賜文化ホール

今週は月曜日以外、どこかしらで開催してますねー。

- | -

いわきサンシャインマラソン レポート

▶ in 徒然日記 posted 2011.02.14 Monday / 15:21

 
マラソンレポ タイトル

最後の自主トレ
大会当日、早朝の自主トレ。
最後の最後まで抜かりなく。

えっさ、えっさ、(朝日がまぶしいぜ。)

快晴!

いい天気!晴天!!

よかったぁー(風は強かったんだけどね)

すごい人です。。
すごい人!

マラソンってほんと人気あるなぁー。

ファンサービスは抜かりなし。

もちろん、こんな時でもファンサービスには抜かりなし。

某事務所風うちわ!
応援に駆けつけてくれた図書館スタッフのIさんお手製の応援グッズ!

某事務所風デザインうちわについ嬉しくなってニヤニヤw

スタート!!!

よーい、スタート!

アドも走ってます。

アドも、

走ってます。

負けずに、

走って・・・ます。

走ってます。

おいてかないでー。

仲間もたくさんいました。
走っている最中に、
アドの仲間!としか思えないキャラクターたちにも結構遭遇しましたw

仲間!

職場の仲間も!
また、職場の仲間(いわき明星大学教職員)たちにも会いましたよ☆

ハイタッチしているのは学長室のFさん♪
その後、颯爽と駆け抜けていかれましたw


そんな様々な出会いと別れをくりかえし、

そして・・・

ゴーーール!

見事、ゴーーール!
(完走はできなかったんだけどね^^;えへ)

楽しかったよ♪

アド 「とっても楽しい10キロでした」

入賞者の表彰式

入賞者の表彰式の様子。

アドは人気者!

そんな最中もアドは人々に(主に子供にw)囲まれ中。

やっぱり人気者!
囲まれ中。

スターたるもの、いかなるときでも
ファンには応えないとね。

記念撮影☆

中学生のみんなと記念撮影☆

みんな見てくれているかなぁ。。

楽しかったー♪
いやー、とにかく楽しかった。

大変だったけど、楽しかった。

というわけで、来年は目指せ!完走!!・・・かな?

- | -

いやー

▶ in 徒然日記 posted 2011.02.12 Saturday / 17:19

雪に足あと☆

積もりましたねー。

積もりましたとも!

なんだってこんなビックイベントの前日に・・・と思ったみんなの心はひとつです。

でも、ま、
明日は晴れの予報なので(しかも月曜日はまた雪とか・・!)、良しとしよう。

某事務所風うちわで応援☆

応援の準備は万全だそうです。

- | -

ブックハンティング、その後。

▶ in 徒然日記 posted 2011.02.10 Thursday / 15:29

 
昨日は一般1期とセンター利用(A日程)の合格発表でした。

合格した皆さん、おめでとうございます。
4月にキャンパスで会えるのを楽しみに待ってるよー♪

4月まであと約1ヶ月半、
残りの高校生活を悔いのないように充実させてくださいね^^


さて、今日は大学に入学後、必ず利用するであろう図書館について☆


先月開催されたイベント「ブックハンティング2010」で、学生たちから選ばれた書籍の貸し出しがスタートしました。

ブックハンティング場所は2Fの展示コーナー。

各書籍には学生お手製の紹介POPが!!
ポップを読むだけでも楽しい♪♪
学生による紹介ポップ


気になった本。
ちなみにアドが気になったのは、ブックハンターの1人、みかんさんがおすすめしていた
『ピクトさんの本』

表紙で「なんだろう??」と惹かれ、さらにみかんさんのポップでダメ押しw

残念ながら貸し出し中だったので、今度借りて見よー。


ちなみに、

このブックハンティングは期間限定のものですが、それ以外に図書館では、学生が図書館に置いてほしい(買ってほしい)本のリクエストを常時受け付けています。

学生希望図書掲示版

希望図書の掲示。

結構みんなリクエストしてるでしょ?



これらリクエストに対し図書館では、

「できるだけ希望をかなえられるように頑張っています!絶版だったら古本屋さんも探しています!(但し図書館の収書方針に基づいて)」とのこと。

すごいよ!熱いよ、図書館!!

ただしもちろん中にはどうしても手に入らないものもあってその場合は「ごめんなさい、、」という結果になるそうですが。。。いやでもしかし、すごい。


ちょっと失礼して掲示内容をチェックしてみると、授業や研究で必要なのかな・・?と思われる本や就活関連の本、または話題の本(「KAGEROU」とかの)など様々!

中にはこんなリクエストも・・・w
なかにはこんなのもw

『図説 日本妖怪大鑑』

何? ただの趣味? それとも研究??(興味津々!)


リクエスト内容について図書館担当者に詳しい話を伺うと、

「授業の参考用、自習用、研究の資料、部活の資料、読書、趣味、娯楽、就活の資料、資格試験用・・・等、本学の希望図書の傾向は、多岐にわたっています。」とのこと。


「他大学では、学術書ばかりor.娯楽系ばかり、の傾向があるのが一般的ですが
(本学も以前は学術書ばかりという傾向がありました)、こんなにも多岐にわたってリクエストしてもらえるうちの図書館って、幸せ者(物?)。」とは図書館担当のIさん。

うんうん、うれしーねぇ。


というわけで、合格した皆さん、4月からの大学生活でこの便利な図書館を大いに活用してね☆

- | -

次の日曜日、、

▶ in 徒然日記 posted 2011.02.08 Tuesday / 09:38

 

すでにメルマガや学内の各方面へお伝え済みではありますが、改めまして。

わたくしアド、

2月13日(日)のいわきサンシャインマラソン

出ます! 出ちゃいます!!


ちょ、ふざけすぎじゃない?!アドちゃん!と思われた方、ふざけてません。マジです。大マジです。

大会に向けて、日々トレーニングを積んでおります。中途半端な気持ちでエントリーなんかしません。

お祭り大好きなアドがいわき市のビッグイベントをスルーするわけにはいかないですからね!

種目は10kmコース。
当日もし見かけたなら応援して下さいネ☆

ただーし!天候不順の場合は事情により出れません。(事情について詳しくは聞かないでください。)

頑張るアドー☆

がんばるアドーーー☆☆☆
えい、えい、おー!

以上、
土産コーナーの置物風なアドの不思議な部屋よりお伝えしました。
PAGE TOP