祝卒業。

▶ in 徒然日記 posted 2015.03.21 Saturday / 10:13

長文です。

このブログ「アドちゃん日記」は2009年の6月にスタートしました。

1年目は当然のことながら、学内でも認知度は低く「たまに見かけるあの黄色いキャラクターは何?!」という扱いでした。

2年目(2010年)は露出も増えたせいか、学内でもそこそこ知られるようになって、

3年目(2011年)は市内のイベントにも積極的に参加してきた成果が実り、学内はおろか学外にまでアドの存在を知らしめることができました。


当然、その認知度に比例して学生とのからみも増え、
とくに、先日19日に卒業した彼らは、折に触れ、積極的にアドをいじってくれた(笑)、最初の代ではないかと思われます。


ブログについても、「『アドちゃん日記』に載せてください!」とか「載せてもらえるんですか!うれしい!」とか、こっちが嬉しくなっちゃうことを言ってくれる学生が急増したのもこの代からだったような気がします。

とにかく、彼らのことをたくさん取材しました。


オープンキャンパスでの企画をみんなで考えたこと。
そして当日一緒に汗を流したこと。

何度もFMに出演してもらったこと。

部活動・サークルの取材に協力してもらったこと。

大学パンフレットのとじ込み付録企画をみんなで考えたこと。

ほかにもほかにも・・。



なーんてことを、式典の間、幾度となく思い返して、何度も喉の奥を熱くさせていました。




要は、卒業しちゃうのさみしーよ!うわーん!!。゜゜(´□`。)°゜。

でも、卒業おめでとう!うわーん!!。゜゜(´□`。)°゜。




ということです。

今年の卒業生のうち、科学技術学部生と人文学部生は2011年に入学しました。
震災の影響により、入学式は4月から5月に延期となり、例年式典を行っていた児玉記念講堂も使用できる状況ではなかったため、体育館で挙行したんです。

当時は余震もまだ続いていたため、入学に対して不安も大きかったと思います。とくに市外から本学に進学してきた学生はなれない一人暮らしも相まってかなり心細い気持ちになったのではないかと想像できます。

また、薬学部生も3年次へ進級する春でしたが、前期授業の開始が予定より大幅に遅れて、学業のスケジュール変更に不安を抱いたのではないでしょうか。



あれから4年間。
見送る側はあっという間。まあ、当の本人たちもきっと短く感じていることと思います。


とてもとても寂しいのですが、
市内出身者はもちろん、市外出身の中にもここ、いわき市を気に入ってくれて、いわき市に就職を決めた子たちもいるので、

これからのいわき市を支えてくれるいわき明星OB・OGがまた増えると思うとあら不思議、それほど寂しくなくなる。・・・むしろとても心強い!



さて、門出です。

ここ「アドちゃん日記」でもさわやかに見送らないと。


というわけで、ながーい前置き失礼しました(だからちゃんと長文です。って某知恵袋ばりに書いたもんね!)

お待たせ!恒例の写真コーナーです。


150321-01.jpg
開式前。やっぱり袴は華やかで好いですなぁ。

150321-02.jpg
吹奏楽団の演奏とともに、開幕。

150321-03.jpg
2011年の入学式は体育館でした。今回は児玉記念講堂。

150321-04.jpg
ゆりえってぃ、こと鈴木友梨江さん(表現文化学科)
彼女にはこのブログにもよく出ていただいたかと。
大学の各種イベントにも積極的に参加、活躍してくれました。

150321-05.jpg
どいちゃん、こと土井寛子さん(現代社会学科)
彼女は在学中、体いくつあるんだろう、、と思うくらい
さまざまな活動を掛け持ちしていたミラクルな女性です。
あ、あと、何気にアドちゃん日記最多登場選手・・かも(公式ではないw)

150321-06.jpg
おおひらくん、こと(そのまんまw)大平慎さん(薬学科)
彼には、温泉愛好会の立ち上げや薬走会のマネージャー、学園祭など、
課外活動関連でよくこのブログに出てもらいました。
薬学部生最多登場は間違いない。はず。

150321-07.jpg
学位記授与式を演奏で盛り上げてくれた吹奏楽団の卒業セレモニー。
今年度、吹奏楽団は、全日本吹奏楽コンクールで東北大会進出、
全日本アンサンブルコンテストで全国大会進出、と大躍進!

150321-08.jpg
吹奏楽団の卒業生たち。実はこのうち1人は翌々日のアンサンブルコンテスト全国大会に出場予定。

150321-09.jpg
さて、ところかわって、開式後の様子。
こっから写真はカメラ目線のオンパレード。祝いじゃぁ祝いじゃぁ。

150321-10.jpg
彼女には、大学の各種広報媒体に協力してもらいました。

150321-11.jpg
土井ちゃん、ふたたび。この回でもアドちゃん日記登場回数を更新!

150321-12.jpg
ソロ写真も要求されたため、さらに更新!

150321-13.jpg
この2人は高校生のころから知っているんです。
進学相談会での、あの、ファーストコンタクトが5年も前のことだなんて!

150321-14.jpg
ゆりえってぃ、ふたたび。憂いのある昭和っぽい感じを演出w

150321-15.jpg
ところかわって、祝賀会@厚生館
右の彼は、学園祭実行委員 総務部長として大活躍してくれた、しっかりもの。
学生支援担当職員とともに。

150321-16.jpg
右の彼女はブログやFMによく登場してくれました。
ほんっと、助かった!

150321-17.jpg
ブログに掲載する旨を伝えたら、再撮影を希望されたのでこれは2テイク目。
1テイク目もかわいく写っていましたがw
中央の彼女には大学案内で幾度か協力してもらいました。

150321-18.jpg
すごく人が集まっていたテーブル。
これまでにブログに載せた子も初めて載せた子も入り混じってますね。
「たぶん、HPかブログに載せるね」と言ったら、すかさず「え?!アドちゃん日記に?!」と聞かれ、この、詳細な説明なしの共通認識はやっぱりうれしいものであります。

150321-19.jpg
て、てーへんだっ!心理学科の高島先生(中央)がお着物を召してらっしゃる!
ということで突撃したら、拒否られましたw

150321-20.jpg
でも、1度の拒否ではめげません。
何度倒れても立ち上がるボクサーのような不屈の精神でお願いするのです。
着物姿、いろんな学生にいじられたそうですが、それも人気のバロメータですってば!

150321-21.jpg
左の彼はよくオープンキャンパスで活躍してくれました。
あと、大学案内にも出てもらったよ。入試広報スタッフとともに。
(彼の肩越しに見えるのは恐怖映像とかのそれではありませんw)

150321-22.jpg
また卒業生と職員のペアってことで、こうやって見ていくと、
うちの大学って、よく「先生と学生の距離が近い」ことをわりと広報しているんだけど、
「職員と学生」の距離も結構いやかなり近いのでは?と思いました。

150321-23.jpg
主に学園祭実行委員、かな?

150321-24.jpg
こちらも主に学園祭実行委員かと。このノリの良さは間違いない!

150321-25.jpg
左の彼はダンス愛好会で活躍。ブログやFMに出てもらいました。入試広報スタッフとともに。

150321-26.jpg
女子学生に囲まれる心理学科 末次先生の巻ww

150321-27
大トリは土井ちゃんですよね、やっぱり。神山先生と石川哲夫先生と。





平成26年度卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

そして、これまで「アドちゃん日記」をはじめ、
大学のさまざまな広報にご協力いただき、ありがとうございました。

卒業後も「IMU OB・OG」として、なにかとお願いすることがあると思います(油断したころに連絡がいきますよーw)

そのときは、どうぞ よろしく。

- | -

満を持して。

▶ in お知らせ。 posted 2015.03.01 Sunday / 23:17

こんにちは、今話題のリズムネタを今日初めて観た流行に後れ気味のアドです。

さて!

大学HPを普段よりご覧になっている方にとっては、
なにを今さら!な話題かもしれませんが、
え!知らなかったよ!という方もいるかもしれないので、
アド日記でも一応お知らせしますね!(満を持して!ε-(`・ω・´))

いよいよ今月の21日、うちの吹奏楽団パーカッションチームが
東京・府中の森芸術劇場で開催される「第38回 全日本アンサンブルコンテスト」に東北地区代表として出場しまーす。パンパカパーン!ワッショイ!ワッショイ!

これほんとに、かなりすごいことです。
だってだって全国大会ですよ。

パーカッションチーム(打楽器三重奏)これまでの軌跡

・地方支部大会で代表に
 ↓
・県大会で代表に
 ↓
・東北大会で代表に
 ↓                
・全国大会へ! ←イマココ


というわけで、先日、福島民報社さんが取材にいらしたときに、
アドも同行してきました。(ちゃっかり)

20150224-01.jpg

左から村越佳奈さん(表現文化学科1年)、秋元裕紀さん(科学技術学科4年)、
岡田千鶴さん(心理学科2年)。

演奏する曲は「パーカッシヴ・ウェーブ~3人の打楽器奏者のために」。
高難度の曲です。楽譜を拝見しましたが、オタマジャクシがえらいことになっていました(←楽譜が読めないヒトの表現)

この高難度の曲は、彼女らがあえて選んだってんだから、その意気込みは計り知れません。岡田さんいわく「だってマリンバのソロ、かっこいいんだもん」


このとき、もうすでに練習は終わっていたのだけれど、
「ちょっとさぁ、楽器弾いているところ撮りたいんだけどさぁ・・・」とアドが強引にリクエスト。

3人とも快く引き受けてくれ、東北大会で1位に輝いた曲を披露してくれました。役得役得(●´⌓`●)

20150224-02.jpg
岡田さん(主な楽器マリンバ)

20150224-04.jpg
秋元さん(主な楽器ティンパニー)

20150224-03.jpg
村越さん(主な楽器ビブラフォン)


「主な」楽器、と表記したのは、じつは彼女たち、1曲の中でそれぞれ5つほどの楽器を演奏するんですよ。えらいことですよ。

写真では伝えることはできないのですが、練習とはいえ、緊張感のある演奏でした。

そうこうしている間に、すでに練習は終わっていたにも関わらず、それを聴いていた根本先生からダメだし(指導)が・・・w こういう日々の練習のたまものなんですよね。

全国大会でも思いっきりいい演奏してほしいですね。

- | -

PAGE TOP