合同ボランティア研修

▶ in NGA posted 2016.04.08 Friday / 14:18

こんにちは。いわき明星大学 NGAのメイです。
NGA(ニュー・ジェネレーション・アシスタント)のことが気になった方は今すぐtwitterへ‼
Twitter @IMU_PR


160408-00.jpg
桜も咲き、ようやく春らしくなってきましたね。

さて!今回は、東京の明星大学との「合同ボランティア研修」についてレポートします!


「合同ボランティア研修」は、いわき明星大学と東京の明星大学とが合同で行っているボランティア研修で、東日本大震災以降、復興を目的として平成23年の夏から年に2回開催しています。

研修は毎回いわき市で行い、3年前からはいわき明星大学の近隣にある仮設住宅の訪問活動をメインに行っています。


今回で10回目となるボランティア研修。

まずは、2月10日に私たちが東京の明星大学を訪れ、合同ボランティアに向けて事前打ち合わせをしました。
160408-01.jpg
東京の明星での事前打ち合わせの様子。


160408-02.jpg
明星大学にはボランティア活動をしているサークルがたくさんあるんですよ。

各サークルの活動内容についていろいろ聞くことができました。



つづいて3月には、いよいよ、いわき市で合同ボランティア活動を実施!

東京の明星大学の皆さんと楢葉町の方が住んでいる「高久応急仮設住宅」を訪問しました。

160408-03.jpg


160408-04.jpg

大学にある「薬用植物園」で育てた薬草を使って足湯をしたり、演奏を披露したりと、仮設住宅の方々に楽しいでもらえるよう工夫しました。

みなさんの笑顔をたくさん見ることができ、嬉しかったです。

160408-05.jpg
宿泊先での食事の様子。ボランティア活動以外でも和気あいあいとしています。

今回は初めてボランティアに参加した人が多かったのですが、仮設住宅の方に楽しんでいただくことができ、ボランティア活動の楽しさ・必要性を感じることが出来たのでは?と思います。

この活動を通して学んだことを8月に行われる合同ボランティア研修に生かしたいです!!

NGA ボランティア班 メイ

- | -

PAGE TOP