大目に見てください。

▶ in 徒然日記 posted 2016.09.19 Monday / 07:44

160918-01.jpg

160918-02.jpg

160918-03.jpg


こんにちは、アドです。

写真は9月18日(日)、本学の児玉記念講堂で開催された「いわき市セレブレーションコンサート」の様子です。

福島県代表として東北大会に出場したいわき市の中学校、高校、本学が、コンクールで演奏した曲 +αを披露するってことで、かなり贅沢なプログラムでしたね。

◇ ◇ ◇

久しぶりにうちの楽団の演奏を聴いたのですが、

以前に比べて、人数が増えたせいか、かなり音に厚みを感じました。
とくに自由曲のバッハ。すごい迫力で、後半ぐいぐい引き込まれましたよ~
贔屓目なんかじゃありませんっっ。演奏終了後のお客さんの息を飲む感じ、ありましたから!


やっぱ全国に行くってこういうことなんだなー。

やっぱ全国に行くってこういうことなんだなー。


はい。大事なことなので2回言いました。
うちの楽団、今年、念願だった全国大会へ出場します。(ここでは言ってなかったからね)

もーうれしいですよ。うれしいですよ。全国大会、金沢でめっちゃ遠いですが、うれしいですよ。

楽団員たちには、全国大会でも引き続きよい演奏をしてもらうことを期待しています。


と、まぁ、今回は、贔屓目(なのかもしれない)な記事になってしまいましたが、
全国決まって浮かれているので大目に見てください。

次回からはいつものクールな立ち位置の(つもりの)アドに戻ります。

では。

- | -

合同ボランティア研修レポ

▶ in NGA posted 2016.09.13 Tuesday / 18:52

こんにちは。いわき明星大学NGAのゴリです。

NGA(ニュー・ジェネレーション・アシスタント)の事が気になった方は今すぐtwitterへ!!

Twitter @IMU_PR

夏もそろそろ終わりに近づき、涼しくなってきましたね。

さて、今回は8月に行った東京の明星大学との「合同ボランティア研修」についてレポートします。

「合同ボランティア研修」とは・・・?
いわき明星大学と東京の明星大学とが合同で行うボランティア研修で、東日本大震災以降、復興を目的として平成23年から夏と冬の年2回開催しているボランティア活動です。

研修は毎回いわき市で行い、3年前からは本学の近隣にある仮設住宅の訪問活動をメインに行っています。

今回でこの「合同ボランティア研修」は11回目となります!

まず、8月2、3日に合同ボランティアに向けての打ち合わせを本学で行いました。


打ち合わせの様子
打ち合わせの様子。楽しそう?・・実際楽しいです。


続いて、8月23~25日に行われた合同ボランティアについて。

今回は、中央台にある高久応急仮設住宅に訪問させて頂きました!

ボランティア活動の内容として、仮設住宅の方々に足湯を体験してもらったり、テラリウムの作成、大道芸・民謡演奏の鑑賞を楽しんでもらいました!!

足湯の様子
足湯の様子です! リラックスしてもらえたかなぁ?


今回も足湯では、前回に引き続き「明星の湯」として、いわき明星大学の薬用植物園で栽培した薬草などを入浴剤として使用しました!

テラリウム
こちらが仮設住宅の方々と作成したテラリウムです!
涼しげな色合いですね。

大道芸
大道芸の様子。思わず見入ってしまいました。

民謡演奏
民謡演奏の様子です。
仮設住宅の方々も大道芸を手拍子をしながら見てくれたり、一緒に民謡を歌ってくれたりして、私たちと一緒に楽しんでいただきました。

集合写真
みんなで記念写真

このボランティア活動では、仮設住宅の方々や東京の明星大学の学生さんたちと交流でき「人とのつながりの大切さ」について学ぶことができました。

今後の活動にも今回学んだことを役に立てていきたいと思います!

NGAボランティア班 ゴリ

- | -

PAGE TOP