いわき明星大学

入試情報

平成29年度 スカラシップ入試案内

授業料が「全額/半額」免除に! スカラシップ入試のご案内

本学では、向学心旺盛な学生を経済面からサポートする「スカラシップ制度」を設けています。
スカラシップ対象入試を受験し、スカラシップ資格を取得すると「授業料」と「施設拡充費」が全額または半額免除となります(※)。免除された金額の返還義務はありません。

※全額免除は薬学部のみ。教養学部と看護学部は最大4年間免除、薬学部は最大6年間免除となります。

スカラシップ入試の種類

  1. 平成29年度 教養学部地域振興スカラシップ入試(授業料・施設拡充費の半額を免除)
  2. 平成29年度 薬学部スカラシップ入試(授業料・施設拡充費の全額または半額を免除)
  3. 平成29年度 看護学部スカラシップ入試(授業料・施設拡充費の全額または半額を免除)

 

1.平成29年度 教養学部地域振興スカラシップ入試(授業料・施設拡充費の半額を免除)

  1. 対象学部

    教養学部
  2. 免除額

    年額525,000円(授業料375,000円+施設拡充費150,000)※4年間で最大210万円免除となります。
  3. スカラシップ制度へのエントリー

    対象入試出願時にスカラシップ制度へのエントリーが必要です。
  4. 対象入試/対象人数

    スカラシップ
    種別
    対象入試 対象人数
    A 平成29年度 センター試験利用入試(A日程) 成績上位10名
    B 平成29年度 センター試験利用入試(C日程) 成績上位5名
    C 平成29年度 一般1期入試 成績上位5名
  5. 発表・手続き方法

    対象入試の合格発表時にスカラシップ資格対象の有無を通知します。
    対象者は入学金、諸経費、半額分の授業料、半額分の施設拡充費の合計379,500円で入学手続きが可能となります。

  6. 採用条件

    • (ア)地域振興に貢献する明確な意思、意欲をもっていること
    • (イ)地域振興にかかわる学生課外活動、行事等に参画すること(下記参照)
      <(イ)に関する具体的な基準内容 >
      下記のいずれかに該当すること。
      (1)学生団体「NGA※1」に入会し、活動していることが明らかである。
      (2)大学のボランティアセンターに登録し、年間で10日以上の活動実績があること。
      (3)市町村やNPO団体が主催するボランティア活動に年間で10日以上の活動実績があること(主催者がボランティア保険を掛けている行事に限る)。※2
      ※1:NGA(ニュー・ジェネレーション・アシスタント):
      「大学をもっと盛り上げよう!」をモットーに、大学行事・授業サポート・イベントの企画や運営などを行っている学生団体。

      ※2:(3)の場合、地域振興活動参加証明書をアドミッションセンターへ提出すること。
      なお、ボランティアの活動日数は、(2)(3)それぞれの活動日数を合算することができる。
  7. その他

    • (1)平成29年度AO入試・推薦入試 等 の合格者のうち、入学手続きを完了した方も受験可能です。出願書類は入試ごとに必要になりますので、出願するスカラシップ対象入試の書類(調査書等)はすべて準備してください。
    • (2)入学金、学友会費、父母会費、同窓会費に関しては免除しません。
    • (3)平成29年度入学生のみの奨学金制度であり、次年度以降の実施については未定です。
  8. 入学後の審査

    • (1)入学後、留年した場合、あるいは休学した場合、資格は失効します。なお、失効した学生でも進級した年度から、授業料が免除されます。
    • (2)学生課外活動、行事等への参画が見られなかった場合、翌年度の資格が失効する場合があります。なお、失効した学生でも学生課外活動、行事等への参画が認められた場合、失効翌年度から授業料が免除されます。
  9. 資格の失効

    教養学部地域振興スカラシップ資格を取得した学生が、次のいずれかの1つに該当するときは、資格を失効する場合があります。

    • (1)学則により退学または停学したとき
    • (2)本学の学生として性行が不良と認められたとき
    • (3)その他奨学生として適当でないと認められたとき
    • ※ただし、処分等が終了して改善がみられた場合で、かつ進級した場合は、進級した年から資格が再発行となる。

 

 

2.平成29年度薬学部スカラシップ入試(授業料・施設拡充費の全額または半額を免除)

  1. 対象学部

    薬学部
  2. 対象入試・対象人数・免除額

    スカラシップ
    種別
    対象入試 対象人数
    (条件)
    免除額
    A 平成29年度
    センター試験利用入試
    (A日程)
    成績上位10名 年額1,800,000円
    (授業料130万円+施設拡充費50万円)
    ※6年間で最大1,080万円免除
    B 平成29年度
    センター試験利用入試
    (A日程)
    15名
    成績上位11~25位
    かつ
    得点率60%以上)
    年額900,000円
    (授業料65万円+施設拡充費25万円)
    ※6年間で最大540万円免除
    C 平成29年度
    センター試験利用入試
    (C日程)
    5名
    成績上位5名
    かつ得点率60%以上
    年額900,000円
    (授業料65万円+施設拡充費25万円)
    ※6年間で最大540万円免除
    D 平成29年度 一般1期入試
    10名
    成績上位10名
    かつ得点率60%以上
    年額900,000円
    (授業料65万円+施設拡充費25万円)
    ※6年間で最大540万円免除
  3. スカラシップ制度へのエントリー

    対象入試に出願すると自動的にエントリーとなります。
  4. 発表手続き方法

    対象入試の合格発表時にスカラシップ資格対象の有無を通知します。
    スカラシップAの対象者は、入学金、諸経費の合計417,000円、スカラシップB・C・Dの対象者は、入学金、諸経費、半額分の授業料、半額分の施設拡充費の合計867,000円で入学手続きが可能となります。

  5. その他

    • (1)スカラシップA・Dにて併願者がいた場合は、Dの得点率60%以上の次席者を繰り上げてその資格を授与します。
    • (2)平成29年度AO入試・推薦入試 等 の合格者のうち、入学手続きを完了した方も受験可能です。出願書類は入試ごとに必要になりますので、出願するスカラシップ対象入試の書類(調査書等)はすべて準備してください。
    • (3)入学金、学友会費、父母会費、同窓会費、実務実習費用に関しては免除しません。
    • (4)平成29年度入学生のみの奨学金制度であり、次年度以降の実施については未定です。
  6. 資格の一時的失効

    スカラシップA 入学後、毎年3月に審査があり、各年次の成績が上位者20%以内に入らない場合、翌年次の資格は失効する。
    スカラシップB・C・D
    入学後、留年した場合、あるいは年度通年のGPA(※)値が2.0以下だった場合、翌年次の資格は失効する。
    (※)GPA:Grade Point Average の略で、履修科目の成績の平均を数値で表したもの。
  7. 資格の再発効

    スカラシップA 失効した学生でも、失効中の年次の成績が上位者20%以内に入れば、失効翌年次から資格が再発効となる。
    スカラシップ B・C・D 失効した学生でも、失効中の年次のGPA値が2.0を上回る場合、進級した年から資格が再発効となる。
  8. 資格の失効

    薬学部スカラシップを取得した学生が、次のいずれかの1つに該当するときは、資格を失効する場合があります。

    • (1)学則により退学または停学したとき
    • (2)本学の学生として性行が不良と認められたとき
    • (3)その他奨学生として適当でないと認められたとき
    • ※ただし、処分等が終了して改善がみられた場合で、かつ進級した場合は、進級した年から資格が再発行となる。
 

3.平成29年度看護学部スカラシップ入試(授業料・施設拡充費の半額を免除)

  1. 対象学部

    看護学部
  2. 免除額

    年額750,000円(授業料550,000円+施設拡充費200,000)※4年間で最大300万円免除となります。
  3. スカラシップ制度へのエントリー

    対象入試に出願すると自動的にエントリーとなります。
  4. 対象入試/対象人数

    スカラシップ
    種別
    対象入試 対象人数(条件)
    A 平成29年度 一般1期入試
    10名
    (成績上位10名 かつ得点率60%以上)
    B 平成29年度 一般3期入試
    5名
    (成績上位5名 かつ得点率60%以上)
  5. 発表・手続き方法

    対象入試の合格発表時にスカラシップ資格対象の有無を通知します。
    対象者は入学金、諸経費、半額分の授業料、半額分の施設拡充費の合計692,000円で入学手続きが可能となります。

  6. その他

    • (1)平成29年度推薦入試の合格者のうち、入学手続きを完了した方も受験可能です。出願書類は入試ごとに必要になりますので、出願するスカラシップ対象入試の書類(調査書等)はすべて準備してください。
    • (2)入学金、学友会費、父母会費、同窓会費に関しては免除しません。
    • (3)平成29年度入学生のみの奨学金制度であり、次年度以降の実施については未定です。
  7. 入学後の審査

    • 入学後、留年した場合、あるいは年度通年のGPA(※)値が2.0未満だった場合、翌年次の資格は失効します。なお、失効した学生でも失効中の年次のGPA値が2.0以上の場合、進級した年から授業料が免除されます。
    • (※)GPA:Grade Point Average の略で、履修科目の成績の平均を数値で表したもの。
  8. 資格の失効

    看護学部スカラシップ資格を取得した学生が、次のいずれかの1つに該当するときは、資格を失効する場合があります。

    • (1)学則により退学または停学したとき
    • (2)本学の学生として性行が不良と認められたとき
    • (3)その他奨学生として適当でないと認められたとき
    • ※ただし、処分等が終了して改善がみられた場合で、かつ進級した場合は、進級した年から資格が再発行となる。

 
 

入学試験に関するお問い合わせはこちら

資料請求 いわき明星大学 アドミッションセンター
〒970-8551
福島県いわき市中央台飯野5-5-1
フリーダイヤル:0120-295110
Tel:0246-29-7117(直通)/Fax:0246-29-7206/E-mail: