いわき明星大学

入試情報

教養学部 吹奏楽特待AO入試

平成29年度 教養学部 吹奏楽特待AO入試

いわき明星大学吹奏楽団は2013年の結成以降、2年連続「全日本吹奏楽コンクール」と「全日本アンサンブルコンテスト」の東北代表に出場するなど、各種コンクールにおいて優秀な成績を収めています。また、地域の小・中学校、高校と合同でコンサートを開催するなど、地域のみなさまに楽しんでもらえる演奏活動にも力を入れています。

教養学部地域教養学科では、吹奏楽団に所属し、演奏活動を通して地域に貢献できる方を対象に「教養学部 吹奏楽特待AO入学試験」を実施します。
合格者は、授業料 と 施設拡充費 の 50%(年額 525,000円)または 25%(年額262,500円)が 4年間免除されます。

入試種別 特待種別 対象人数 免除額
吹奏楽特待
AO1期入試
特待A 3名 授業料と施設拡充費の50%を免除
年額525,000円 (4年間で210万円免除)
特待B 5名 授業料と施設拡充費の25%を免除
年額262,500円 (4年間で105万円免除)
吹奏楽特待
AO2期入試
特待A 3名 授業料と施設拡充費の50%を免除
年額525,000円 (4年間で210万円免除)
特待B 5名 授業料と施設拡充費の25%を免除
年額262,500円 (4年間で105万円免除)
※対象人数はAO入学試験の募集定員内に含まれる
出願資格

いわき明星大学の教育目標「全人教育に基づいた、地域社会に貢献できる人の育成」と教養学部地域教養学科で何を学ぶべきかを十分に理解し、明確な目的意識をもって自己の能力開発に積極的に取り組む意欲のある者で、次の1または2の条件を満たし、3の条件を守ることができる者。

  1. 高等学校、もしくは中等教育学校を平成29年3月卒業見込みの者、または平成24年3月から平成28年3月に卒業した者。
  2. 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および平成29年3月31日までにこれに該当する見込みの者のうち平成29年4月1日現在で18歳以上23歳以下の者。
  3. 専願とし、合格後の入学辞退は認めない。
出願期間
吹奏楽特待AO1期入試
平成28年8月17日(水)〜 10月3日(月) ※消印有効
吹奏楽特待AO2期入試 平成28年11月18日(金)〜 12月5日(月) ※消印有効
試験日
吹奏楽特待AO1期入試
平成28年10月9日(日)
吹奏楽特待AO2期入試 平成28年12月11日(日)
合格発表
吹奏楽特待AO1期入試
平成28年10月13日(木)
吹奏楽特待AO2期入試 平成28年12月15日(木)
手続締切
吹奏楽特待AO1期入試
平成28年12月16日(金) ※消印有効
吹奏楽特待AO2期入試 平成29年1月13日(金) ※消印有効
選考方法及び配点(1期・2期共通)
調査書/100点
面接(2対1方式で1回)/100点
実技/100点
※実技は自由曲を1分30秒以内で演奏(楽器の持ち込み可)
【300点】
検定料
32,000円
試験会場
試験会場 いわき(いわき明星大学)
入学後の審査について
資格の失効 免除を受けた学生が、次のいずれか一つに該当するときは、資格が失効する場合がある。
  • 1)入学後、吹奏楽団に所属しなかったとき
    (吹奏楽団に入団し、その後退団した場合も同様となる)
  • 2) 学則により退学又は停学したとき
  • 3) 2 年目以降留年した場合、あるいは休学した場合、資格は失効する
    なお、失効した者でも進級した年から、授業料が免除される
    (但し、授業料免除対象期間は最長4年間)
  • 4)本学の学生として性行が不良と認められたとき
  • 5)その他特待生として適当でないと認められたとき

※出願に際しての詳細は入試要項でご確認ください。

入学試験に関するお問い合わせはこちら

資料請求 いわき明星大学 アドミッションセンター
〒970-8551
福島県いわき市中央台飯野5-5-1
フリーダイヤル:0120-295110
Tel:0246-29-7117(直通)/Fax:0246-29-7206/E-mail: