おしらせ

シンボルマークができました

いわき明星大学の現代GP選定事業、「地域連携による環境エネルギー教育者の養成」のシンボルマークができました。風車をイメージしたデザインで、次の意味が込められています。

1.恵まれた自然環境のもと、「体感」、「発見」しながら確かな知識を「情報発信」していく力を養う。
    3つのキーワードを羽で表現
  2.環境エネルギーリーダー認定資格である、Staff、Tutor、Leader を象徴
  3.シンボルカラー 「青」:教育、技術  「緑」:環境、自然  「黄」:エネルギー、人
    いわき市を象徴する「海、山、光」の意味もあります
  4.情報発信し伝える力もまた、新しいパワーを生み出す新エネルギーのひとつと捉え、
    人をイメージした羽で“伝力”発電する風車で表現

mark01.jpg

認定資格のマークもできました。本取組がStaff、Tutor、Leaderの3段階を経て、また資格を取得後も変化に対応して前進する姿を矢印に込めています。

mark02.jpg

いわき明星大学エネルギー教育研究会