活動報告

平成19年度「現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)」に選定されました

標記プログラムに申請した本学の申請1件が選定されました。

このプログラムは、大学等が行う教育改革の取組の中から優れた取組を文部科学省が支援するもので、本年度は600件の申請がありました。

申請していた取組は、「地域連携による環境エネルギー教育者の養成」で、「持続可能な社会につながる環境教育の推進」というテーマに向けて申請していたものです。内容は環境エネルギーに関するリーダー的人材を育て、大学独自の認定資格を制定するものです。この事業によって、大学教育のさらなる向上と地域貢献を果たして行きたいと考えています。取組の進捗状況は今後Web等を通じて最新の情報をお伝えいたします。どうぞご期待ください。

【GPとは?(文部科学省)】

【平成19年度現代的教育ニーズ取組支援プログラム選定結果について(文部科学省)】

いわき明星大学エネルギー教育研究会