活動報告

ニュースレターを発刊しました

いわき明星大学現代GP事務室では、活動内容を広く知っていただくためのニュースレターをリリースしました。今後定期的に発行し、さまざまな形で活動の様子をお知らせしていきたいと考えています。PDFファイルを下記URLにて配布いたしますのでどうぞご覧ください。

 

newsletter.jpg  E3ニュースレター 第1号 (PDF : 1.08Mb)

いわき市と合同で「地球環境フォーラム」を開催しました

本学現代GPの関連機関、いわき明星大学エネルギー教育研究会(IMUFEE)がいわき市等と共催した「地球環境フォーラム」が12月1日にいわき市文化センターで開催され、市内の小中学校5校が環境問題についての発表を行いました。詳しい内容はIMUFEEのサイトをご参照ください。

IMUFEE : 地球環境フォーラムのお知らせ
  http://imufee.iwakimu.ac.jp/forum2007.html

IMUFEE : 地球環境フォーラム開催
  http://imufee.iwakimu.ac.jp/forum2007-1.html

磐城桜が丘高校の大学体験授業で現代GPを紹介

磐城桜が丘高校の1年生が大学の講義を体験するプログラム、「いわき明星大 1日総合大学」が12月14日に実施されました。午前1コマ、午後1コマづつの講義体験のうち、生命環境学科の岩田先生とシステムデザイン工学科の安野先生の講義の中で現代GPの取組についての紹介がありました。安野先生の講義は新エネルギー体験実験で、地球温暖化の話に始まり、燃料電池や熱電変換素子の実験を体験してもらいました。

thm20071214-1.jpg

現代GPについて説明する岩田先生

thm20041214-2.jpg

熱電変換素子の実験を体験する磐城桜が丘の生徒さん

菜の花プロジェクト第3回活動

9月の種まきに始まった「いわき菜の花プロジェクト」ですが、その後も順調に成長が進む中、12月1日に草取り・間引き作業と追肥撒き、そして間引きした苗をプランターに移植する作業が行われました。

晴れわたった小春日和の中、学生たちは3回目の作業ということもあり、すっかり畑仕事にも慣れた様子で作業を進めていました。プランターに植えられた菜の花は、市内小学校等に配られます。春には市内のあちこちで花を咲かせてくれることでしょう。次回作業は2月を予定しています。

thm20071201-1.jpg

辺りの山々が紅葉する中、今年最後の作業が行われました

thm20071201-2.jpg

青空に向かってすくすくと成長する菜の花たち

thm20071201-3.jpg

間引いた菜の花をプランターに移植。市内小学校などに配られます

いわき明星大学エネルギー教育研究会