活動報告

ニュースレター第2号を発刊しました

いわき明星大学現代GPの取り組み状況をお伝えするニュースレター、第2号を発刊しました。下のURLからPDFファイルをダウンロードできますのでぜひご覧ください。

E3ニュースレター 第2号 (PDF 1.72Mb)

  thm20080222-1.jpg  

菜の花プロジェクト・シンポジウム開催

菜の花プロジェクト・シンポジウム「菜の花から始まるいわきの資源活用」が2月16日、いわき市中央台公民館で開催されました。基調講演として、山形県で廃食用油からリサイクル粉石けんの生産をはじめ、菜種の生産から搾油、バイオディーゼル化を実践している、特定非営利活動法人「知音」代表の山崎多代里さんを講師に「地域循環型と菜の花プロジェクト」についてご説明いただきました。講演は山形県で行われている活動の様子をスライドで上映しながら行われ、とてもわかりやすい内容でした。

引き続き、パネルディスカッションが行われ、講演いただいた山崎さんをアドバイザーに、パネリストとしてJA、地区代表、廃食用油リサイクルの関係者がいわきにおける現状を語りました。本学科学技術学部の関口武司教授もパネリストとして参加し、菜の花プロジェクトの学生参加とバイオディーゼルの精製についてお話しさせていただきました。

シンポジウムの参加者からは、休耕田利用や菜種油バイオディーゼルの利用状況などの質問が寄せられ、関心の高さを伺わせました。

thm20080216-1.jpg

菜の花プロジェクトシンポジウムにおけるパネルディスカッション。手前が関口教授

大学教育改革プログラム合同フォーラムに参加しました

文部科学省の大学教育改革プログラム合同フォーラムが2月9日、10日の両日、パシフィコ横浜にて開催され、2日目の現代GPポスターセッションに本学も参加しました。

会場には全国の大学関係者を中心に大勢の人が訪れ、本学の展示にも多くの方が足を運んでいただきました。E3リーダーという認定資格を制定したことが本学事業の重要な部分ですが、認定証と認定カードの現物展示に多くの方が関心を持たれていたようです。多くのご質問をいただき、認定システムについて詳しい解説させていただきました。

thm20080210-1.jpg

会場には大勢の方が訪れ、本学の取組について説明させていただきました

thm20080210-2.jpg

認定証と認定カードの展示に興味を持たれる方が多かったです

菜の花プランターを近隣の小・中学校等に寄贈しました

12月の菜の花プロジェクトで作った菜の花プランターですが、生育が順調なので予定通り近隣の小・中学校および幼稚園・保育園に寄贈することになりました。プランターに「いわき菜の花エコカレッジ」と記す準備を経て、2月4日に高久小学校でプランター贈呈式を行いました。贈呈式では全校の児童を前に本学学生3名から5個のプランターが代表の児童に手渡され、校長先生よりお礼のお言葉をいただきました。

その後、高久保育園、藤間中学校、豊間小学校、豊間中学校、平第一幼稚園、蛍保育園、夏井保育園、夏井小学校を訪問し、それぞれプランターを寄贈しました。今後、中央台北・南・東小学校、四倉小学校、草野小学校にも寄贈する予定です。

thm20080204-1.jpg

プランターに「いわき菜の花エコカレッジ」と印字

thm20080204-2.jpg

高久小学校での贈呈式。児童代表10人にプランターが手渡されました

thm20080204-3.jpg

児童代表と一緒に記念撮影です

菜の花プロジェクト第4回活動

前回12月の作業からすっかり寒くなりましたが、2月2日に第4回の菜の花プロジェクト活動が行われました。昼過ぎにバスで菜の花農場に移動し、雑草防除と追肥作業を行いました。連日の寒さで紅葉している株も多かったですが、3月過ぎには花芽が上がってくるとのことです。一面黄色の菜の花畑になる日が待ち遠しいです。

雑草もそれほど多い時期ではないので作業は順調に進み、およそ1時間の作業終了後、大学に戻って意見交換会が開かれました。今後の活動予定を確認したほか、4月の開花時に予定している菜の花フェスティバルについての具体案が話し合われました。内容をまとめた後、4月4日に第2回の打合せが行われる予定です。また、今回の作業を通じて農業に興味を持った学生を中心とした新たな動きとして、「いわき明星大学 農援隊(仮称)」が発足するかもしれません。

thm20080202-1.jpg

風がなかったので寒さもいくぶん和らいだ中、雑草防除と追肥作業を行いました

thm20080202-2.jpg

寒さで紅葉している株もありましたが、どれも順調に生育しています

thm20080202-3.jpg

作業終了後に行われた意見交換会。今後の活動について話し合われました

いわき明星大学エネルギー教育研究会