活動報告

活動報告書を発行しました

 平成19年度の活動報告書を発行しました。

 取組の概要や文部科学省の選定理由コメント等のほか、初年度となる19年度の活動実績、初年度の活動点検・評価が掲載されています。もちろん次年度の計画も。全国の関係機関にお送りいたしますので、ぜひご一読の程宜しくお願いいたします。

thm20080331-1.jpg

第1回評価委員会を開催しました

いわき明星大学環境エネルギー教育推進協議会の第1回評価委員会を3月13日、地域交流館3F学友会室にて開催しました。外部評価委員の石川哲夫氏(いわき市中央台東小学校校長)、伊藤哲章氏(磐城農業高等学校教諭)、庄司秀樹氏(東洋システム株式会社代表取締役)と本学副学長の大内和子教授が評価委員として出席し、取組関係者として関口武司教授、東之弘教授、安野拓也准教授ほか現代GP事務局から4名が出席しました。

委員会では、関口教授による開会の挨拶の後、出席者がそれぞれ自己紹介。引き続き東教授から平成19年度の活動報告および平成20年度の活動計画についての説明が行われました。その後、評価委員の方々から教育内容・実施内容について、地域連携および産業との関わり、社会人学習への展開、学生からの評価フィードバックの方策などの具体的なご意見をいただき、実現可能かつ有用な取組であるとの評価をいただくことができました。いただいた評価や意見を次年度の活動に反映させ、より良い取組となるよう努力いたします。

thm20080313-1.jpg

評価委員4名を迎えて開かれた第1回評価委員会

thm20080313-2.jpg

具体的な意見が交換され、実りある会議になりました

いわき明星大学エネルギー教育研究会