活動報告

環境エネルギー教育者資格認定証授与式を挙行しました

本取組の骨子となる「環境エネルギー教育者」の資格認定証授与式を4月23日に挙行しました。120名の申請者のうち、110名に資格が認定されました。一人でStaff、Tutor両方の資格認定を受ける人もおり、件数は131件でした。内訳は次の通りです。

E3 Leader(上級)  1名  :  E3 Tutor (中級) 34名  :  E3 Staff (初級) 96名

本学AV大講義室で行われた授与式では、高重正明学長から「この資格授与によって環境意識をより高めて欲しい」と、今後社会へ羽ばたく学生の皆さんへ熱いエールを贈られ、関口武司科学技術学部長より祝辞が述べられました。引き続き認定証授与が行われ、各学科のランク代表が高重学長より認定証を授与されました。

初の環境エネルギー教育リーダー(E3リーダー)認定資格を受けたのは、今年3月に卒業し、現在はクレハエンジニアリング社に勤務する小林信也さん。認定を受けた答辞として、今後の社会活動へ生かすコメントを返してくれました。

thm20080423-1.jpg

初めての挙行となる「環境エネルギー教育者」の認定証授与式

thm20080423-2.jpg

環境エネルギー教育リーダー(E3リーダー)資格を授与された小林さん

thm20080423-3.jpg

式典の最後には全員に認定証と認定IDカードが手渡されました

菜の花フェスティバルを開催しました

菜の花プロジェクトの活動を広く地域の方に知っていただくため、いわき菜の花エコカレッジ農場にて菜の花フェスティバルを開催いたしました。前日の準備段階から猛烈な風雨の悪天候で、一時は開催が危ぶまれましたが、なんとか雨も最小限に収まり、無事に開催することが出来ました。

会場には、菜種油からバイオディーゼルを作るプロセスを解説するBDFコーナー、廃食用油から石けんを作るコーナーが設けられ、ゼロ・エミッションに向けた取り組みを紹介。菜種油の搾油体験コーナーもありました。地元高久地区の農家の皆さんも大勢参加いただき、地場産の新鮮野菜の即売会も。菜の花を使ったコロッケや杵つき餅も大好評でした。

あいにくの天気で当初予定されていた菜の花迷路などのイベントはできませんでしたが、参加した学生さんたちは自らのエコ意識を高めると共に、地域の方々との交流を深め、貴重な体験をしていました。

thm20080420-1.jpg

満開の花で一面黄色に染まった農場で行われた「菜の花フェスティバル」

thm20080420-2.jpg

菜種油からバイオディーゼルを作る解説コーナー

thm20080420-3.jpg

廃食用油から作られた石けんを販売。石けんづくりの実演も

thm20080420-4.jpg

菜の花を具に入れた「菜の花コロッケ」が大人気

thm20080420-5.jpg

「菜の花餅」の餅つき大会も盛り上がりました

菜の花フェスティバルの様子です。あいにくの悪天候でしたが頑張りました

菜の花フェスティバル準備~廃食用油の再利用

4月20日に開催を予定している菜の花フェスティバルの準備がグループごとに進められています。そのひとつとして、廃食用油から石けんを作り、フェスティバル会場で配布するグループがあり、本日、石けんづくりの作業を行いました。

廃食用油は学生食堂より調達。廃食用油リサイクル事業を行っているそよ風工房の武田さんを講師にお招きして、学生の皆さんが石けんづくりに挑みました。作業は苛性ソーダに廃食用油を入れ、よくかき混ぜてとろみが増したところで牛乳パックに入れて固まるのを待つというものですが、なかなかいい具合にならなくて苦労しました。せっかくの石けんなので、香りも付けようと、ラベンダー、バラ、ココナッツなどの香料も添加。いったいどんな仕上がりになるのでしょう。楽しみです。

thm20080410-1.jpg

苛性ソーダに廃食用油を添加して攪拌。強アルカリ性なので慎重に作業しました

thm20080410-2.jpg

香り付けのため、さらに香料を添加。どんな石けんになるのでしょう

菜の花の開花が進んでいます

昨年9月の種まき以降、順調に生育していた菜の花たちが春の陽気に誘われるように開きはじめ、圃場を徐々に色づかせています。4月20日に予定されている菜の花フェスティバルの時期には、一面を黄色に染め上げた景色を見ることができるでしょう。どうぞご期待ください。

thm20080407-1.jpg

圃場全体にちらほらと黄色の花が咲き始めています

菜の花フェスティバルの準備が行われています

 菜の花プロジェクトの一環として、広く一般に活動を知っていただくことを目的として「菜の花フェスティバル」の開催を予定しています。本学学生が中心的な活動を行っていきますが、4月1日にはさまざまなエコ体験をできるよう、意見交換会が行われました。具体的なイベント内容を話し合い、準備が進められています。開催は4月20日(日)、場所は菜の花農場(いわき市下高久地区)です。どうぞご期待ください。

thm20080401-1.jpg

具体的なイベント内容について意見交換を行いました

いわき明星大学エネルギー教育研究会