活動報告

環境エネルギー教育実習を湯ノ岳にて実施しました

E3リーダー資格取得に向けた環境エネルギー教育実習を9月20日、いわき市の湯ノ岳「ろうきん 森の学校」にて行いました。フィールドワークに基づいた環境サイドの内容で、生命環境学科の学生3名が受講。小学校高学年を対象にしたフィールドワークの実践的な内容を学びました。

遊歩道を散策しながら教材となるヒントを探し、子供たちの環境意識を喚起させることのできる授業に応用する訓練で、参加した学生たちは普段見逃していた自然の不思議を再認識することができました。

thm_20080920-1.jpg

何気なく見ていた風景から、さまざまなヒントを探す訓練が行われました