活動報告

環境エネルギー体験教育「四倉中学校」

いわき市立四倉中学校の3年生130名が9月22日、本学を訪れ、環境エネルギー体験教育を受講しました。人数が多いので会場はAV大講義室を使用。あいにくの雨天で燃料電池自動車の試乗は中止になりましたが、地球温暖化とエネルギー問題の講義に引き続いて本学学生による新エネルギー実験を体験してもらいました。

thm20080922-1.jpgAV大講義室を利用して行われた環境エネルギー教室

thm20080922-2.jpg

熱電変換を利用した発電実験が行われ、中学生も自ら体験しました