活動報告

環境エネルギー体験教育「富岡第二中学校」

大学のあるいわき市と同じく福島県浜通りに位置する富岡第二中学校の3年生約100名が9月30日、本学を訪れ、環境エネルギー講義を受講しました。AV大講義室で地球温暖化についての授業を受けたあと、新エネルギー実験に触れ、燃料電池自動車の体験乗車が実施されました。人数が多かったので全員の乗車はできませんでしたが、引率の先生が乗車する姿に生徒から歓声がわき上がっていました。

thm20080930-1.jpg

地球温暖化やエネルギー問題についての講義が行われました

thm20080930-2.jpg

引率の先生も燃料電池自動車に体験乗車。わき上がる歓声の中、生徒たちの熱い視線が寄せられました