活動報告

菜の花プロジェクト2008 「意見交換会」

今年度最後となる追肥作業を終え、菜の花畑の作業が一段落しました。今までの活動報告と春の開花時期に予定されている「菜の花フェスティバル」に向けた打合せを兼ねて、1月31日に意見交換会を開催しました。本学からは30名ほどの学生が参加。前回の作業に加わっていただいた磐城農業高校の生徒さんも参加したほか、NPOの皆さんなど大勢で意見を寄せ合いました。

菜の花フェスティバルで行われるイベント案が検討され、たくさんの意見を元に各チームが発表を行いました。今後は内容を精査し、具体的なイベントプランを立てて行きます。次の菜の花フェスティバル打合せは4月3日、本学科学技術系館東館のプレゼンテーション室で開催する予定です。

thm20090131-1.jpg

本学学生をはじめ、磐城農業高校の生徒さんなど大勢が集った意見交換会

thm20090131-2.jpg

班に分かれ、菜の花フェスティバルでのイベント案を検討。班代表が発表しました

菜の花プロジェクト2008 「プランター贈呈式」

「皆で一緒に菜の花を育てよう」を旗頭に、地域の小・中学校や幼稚園に菜の花のプランターを贈る試みが昨年に続いて行われました。1月29日に菜の花畑に最も近い高久小学校で贈呈式を実施。本学生命環境学科の学生から同小学校5年生の児童に5つのプランターが手渡されました。

プランターを配布したのは高久小学校の他に、高久保育園、豊間小・中学校、藤間中学校、夏井小学校、蛍保育園、平第一幼稚園、草野小・中学校、同小絹谷分校、大浦小学校、中央台北・南・東小学校の16校。一緒に花を咲かせましょう。

thm20090129-1.jpg

学生が小学生に菜の花プランターをプレゼント。「一緒に育てましょう」

thm20090129-2.jpg

児童代表が「大切に育てます」と挨拶してくれました

thm20090129-3.jpg

みんなで記念撮影。種を取るまで元気に育ててね

いわき明星大学エネルギー教育研究会