いわき明星大学

HOME > 震災に対する本学の対応について > 学長メッセージ

震災に対する本学の対応について

学長メッセージ

 東北地方太平洋沖地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。そして、残念ながら犠牲になられた方々に、謹んで哀悼の意を表します。
 今回の大災害により被災された学生の皆さんに、心よりお見舞いを申し上げます。皆さんは、今、多くの困難・苦しみ・悲しみに直面されていると思います。ぜひ、皆さんがこの逆境を乗り越えられますよう心からお祈り申し上げます。

 大学の状況と対応についてお知らせします。
 いわき明星大学の直接の被害については、一部の施設設備が被災いたしましたが、学内において学生、教職員の怪我などはございませんでした。ライフラインについては、電気、ガス、通信設備などはしっかりと確保されています。断水が続いていますが、間もなく復旧する見通しとなっています。
 一方で、公共交通機関のストップ、道路交通の混乱、ガソリンや食料などの物資の不足などで、いましばらくの混乱が予想されます。

 以上の状況を踏まえて、大学の対応についてお知らせします。
 本学は震災後ただちに災害対策本部を設置し、さまざまな組織的対応を行っておりますが、現在の最重要課題は学生の皆さんの安否確認です。
 すべての学生の皆さんに、大学の安否確認メールや電話などを通じてご連絡しておりますが、返信がまだの学生の皆さんの安否情報をご連絡くださるようお願いいたします。
 本学は、4月下旬まで休校とします。3、4月に予定していた行事、事務手続きはすべて中止または延期といたします。詳細は大学ホームページで逐次お知らせします。
 本学は、現在、構内をすべて閉鎖し、施設設備の被災状況を点検の上、安全確認を行う準備を進めております。安全なキャンパス生活を送れるよう最大限の努力を行っています。

 本年度卒業生、在学生、新入生のみなさんへ
 今後のことなどについては、それぞれ大学ホームページで詳しくお知らせします。特に被災された学生の皆さんへは、大学として最大限の支援を行うことを検討しています。

 最後に、この未曾有の大震災に対して、皆さんの若い力とともに立ち向かい、早期の復旧、復興に向けて最大限の努力をいたしたいと思います。この試練を総力を結集して何としても乗り越えましょう。

平成23年3月22日
いわき明星大学
学長 関口 武司

学長メッセージ
在学生の皆さまへ
入試に関する情報
卒業生の皆さまへ
原発事故の影響について
放射線・放射能に関するQ&A
学費減免等についてのお知らせ
よくあるお問い合わせ
災害時、災害後の「こころ」のケア
連絡先一覧
安否確認について

 

いわき明星大学