すごろくへ

就活すごろく

back

就活の締めくくり「内定期間」

お世話になった方々にしっかりお礼のご挨拶を。
内定を得て採用が決まると、4月からの社会人生活に向けて期待感と活動が終わった安堵感で一杯になりますが、内定式や事前研修など、入社前のイベントを行う企業が少なくありません。社会人としての生活もスタートする意識で、欠かさず参加してください。また、卒業の見込みをつけることも重要なです。単位不足で卒業できないことになると、せっかくの内定も取り消しとなってしまいます。学生の本分は学業にありますから、まずはしっかりと学業に専念しましょう。その上で、お世話になった方々(ゼミの先生、先輩、企業)に結果報告とお礼の挨拶を済ませ、就職活動を締めくくり、残り少ない学生生活を充実したものにしてください。
【内定式】同期に入社予定の人々や企業側の関係者も一堂に会しますので、まずは自己紹介をし、友人・知人を作ることから始めましょう。電話番号やメールアドレスを交換するなど、連絡が取れるようにしておくのも良いでしょう。【事前研修】内定した学生を早く仕事に慣れさせるよう、一定の訓練を受けさせます。早く仕事に慣れて会社の中で活躍したいとあなたが思うように、企業も早く新戦力を一人前に育て上げたいと思っています。企業の一員になる意識を持って、しっかりと頑張りましょう。
次へ