教養学部では4年間を通して専門領域と連携した体系的なキャリア教育プログラムを展開します。
専門教育に裏づけられた確かな「基礎学力」をもち、他者とのコミュニケーション能力や困難を乗り越える忍耐力を備え、自ら主体的に考え行動できる社会人・職業人となるために必要な「社会人基礎力」と学修に必要な「基本スキル」を身につけた、これからの地域社会を支える「地域基盤型職業人」を養成します。

教養学部のキャリア教育の特長

  • 1年次からスタートするキャリア教育
  • 専門領域と連携した体系的な教育プログラム
  • 就職力を高めるきめ細かな就活教育

専門教育とキャリア教育の連携