いわき明星大学

IMU NEWS

磐城桜が丘高等学校が本学で講義体験をしました
2016.10.29 22:55
 福島県立磐城桜が丘高等学校の1年生275名が10月27日(木)、本学に来学し、「1日総合大学」として大学の講義体験を行いました。この取り組みは、昨年度発足した地域連携協議会(教育部会)の取り組みの一つで、高校生の皆さんに、大学における体験学習を通して、大学の学問系統の理解や学びへの探求心を深めてもらうことを目的に実施しています。
 生徒たちは、薬学系、看護系、経営系、心理系、社会学系、文学系、言語系、英語系の多岐に渡る分野の中から、興味に応じて2コマを選択し、大学ならではの90分にわたる講義を体験した後、本学教養学部の初見康行准教授による将来のキャリアを考える講座を全員で受講し、将来の仕事や自分の「生き方」について考えを深めました。
 同校と本学は、2011年より高大連携の締結をしており、積極的な高校・大学間の交流を行っています。今後も連携をより強固なものとして教育の発展に努めてまいります。