いわき明星大学

IMU NEWS

薬学部「白衣授与式」を挙行しました
2012.04.28 17:23
学長室
 薬学部の5年生を対象にした白衣授与式を4月28日に挙行しました。この式典は、5年生になり病院や薬局といったクスリの現場で働きながら学ぶ「長期実務実習」が実施されるのに先立ち、医療人としての自覚を持ち、薬剤師を目指す心構えを新たにするために執り行われているものです。
 式典では関口武司学長があいさつで、「薬剤師としての技能を身につけることはもちろん、医療の現場において多くのことを経験し、人間としての幅を広げてほしい」とエールを贈りました。
 その後64名の5年生は、学長から一人ひとり白衣が手渡され、学生代表として遠藤友理恵さんが「震災を受け、医療に従事する皆さまが献身的に医療活動を行っている姿を目にし、これが私たちの将来あるべき姿であると認識しました。この白衣に込められた使命と責任を深く心に刻んで実務実習に臨みます」と、誓いの言葉を述べました。

 実務実習は5月から始まります。実習を引き受けていただく病院、薬局の皆さまに深く感謝いたします。どうぞ宜しくお願いいたします。


実務実習に臨む薬学部生に、学長が一人ひとり白衣を手渡しました

受け取った白衣を着用して全員整列。代表が誓いの言葉を述べました