いわき明星大学

IMU NEWS

新聞掲載情報(みんぽう1day学生ツアー)
2017.11.22 14:30
 福島民報創刊125周年を記念した「ふるさと大好き 地域の魅力活用プロジェクト」の「双葉地方の未来を考える みんぽう1day学生ツアー」が11月11日(土)に行われ、本学を含む県内外の大学生約30名が参加しました。
 参加者は広野町での桜の植樹や楢葉町での交流会、富岡町・浪江町の施設見学などを通し、双葉地方の現状に理解を深めていました。
 ツアーに参加した本学教養学部2年の薗部優さんは「被災地で活動している人の熱い思いを聞くことができ参考になった。被災地の現状や被災地で頑張っている人のことを伝えていきたい」と話していました。
※この件は11/12(日)付の福島民報に掲載されました。