いわき明星大学

IMU NEWS

教養学部1年生が「市の人口増加」に関する政策プレゼンを発表しました
2017.11.23 20:57
教養学部1年生によるプレゼン発表「いわき市の人口を5年後までに5千人増やす」を、11月21日(火)に本学AV大講義室で行いました。
この企画は、1 年間で学んだ情報の収集・分析・発信というアカデミックスキルを活かして、テーマである「いわき市の人口を増やす」ための具体的な政策を考えるというものです。今回は、予選を突破した代表4チームが優勝を争うかたちで最終プレゼンに臨みました。
ゲストに実際に市の政策を担当されている、いわき市役所 総合政策部 部長の大和田洋様を審査委員長としてお招きし、学生たちは実現可能だと思われる提案をいたしました。
 
各代表チーム発表タイトルは以下の通り。
  • 1組1班「大型商業施設建設」
  • 2組2班「中小企業支援」
  • 3組3班「子育て支援」
  • 4組A班「人口増加計画」※優勝
優勝チームは、いわき市出身者のUターンに狙いを絞り、若者のUターン希望者を増やすための企業への支援内容を具体的に検討し、評価されました。

教養学部では今後も、地域社会に関連した授業をカリキュラムに組み込み、学生が卒業後、地域の即戦力となるスキルを身につけるよう取り組んでまいります。
 
プレゼンテーションの様子
 
優勝チーム:4組A班のみなさん。