いわき明星大学

IMU NEWS

第1回 表現文化祭を開催しました
2012.07.09 15:00
人文学部 表現文化学科
 人文学部 表現文化学科の学びを公開することを目的とした「表現文化祭」を7月7日(土)に開催いたしました。当日は雨天にもかかわらず、学生の保護者や地域の方々がお越しになり、キャンパス内がにぎわいました。
 催したイベントは全部で4つ。まず、午前中は表現文化学科の紹介として、学生作品(卒論や表現文化作品コンテスト受賞作品等)の展示を行い、学生が参加者に対し、自分たちの学びやキャンパスライフについて説明しました。
 午後からは、本イベントの目玉でもある、無声映画の時代に銀幕の脇で台詞等を語った「活動弁士」の片岡一郎氏による講演会を実施。自身の海外公演での体験談や映画の歴史といったお話しと共に、実際に無声映画を流し、活動弁士の語りを実演。参加者はめったにない経験を体験できました。
 またそのほか、女優であり翻訳・脚本家でもある宗藤悦子先生が指導・演出の学生演劇や、学生と教員によるライブコンサートも行い、学生も参加者もそれぞれのイベントを楽しみました。


活動弁士:片岡一郎氏による講演会。溝口健二監督「東京行進曲」を弁士の語りで上映。

学生による舞台公演 「絆って?~その意味を探る演劇的試み」

教員と学生によるジャズバンド 「Jazz 研 Band」 ライブコンサート